【ランレシピ! Vol.29】切り干し大根のヨーグルトサラダ【花粉症対策】

ケア・トレーニング ランレシピ!

おいしくて栄養バランスの良い、ランナーにぴったりな食事レシピをご紹介する「ランレシピ!」。今回は、春先の花粉症対策を助けてくれる「切り干し大根のヨーグルトサラダ」のレシピをご紹介します!

暖かい日が増え、身体を動かしたくなる季節になりましたね。ですがその一方で、花粉症に悩まされているランナーも多いのでは? そんなみなさんに朗報! 今回は、花粉症対策にぴったりの簡単レシピをご紹介します。

免疫細胞の7割は腸に存在するといわれ、腸内環境を良好に保つことで免疫システムの暴走を防ぎ、アレルギー症状の緩和につながります。つまり花粉症の症状をやわらげるには、腸内環境を良好に保つことが大切。そのためには善玉菌が住みやすい状態をつくることが必要になります。

今回ご紹介するのは「切り干し大根のヨーグルトサラダ」。ヨーグルトに含まれるビフィズス菌は悪玉菌の増殖を防ぎ、善玉菌を増やします。また、切り干し大根に含まれる食物繊維は善玉菌の餌となります。
このように善玉菌を含む発酵食品と、善玉菌の餌となる食物繊維を合わせて摂ることが腸内環境を整えるポイントなのです!

材料(2人分)


・切り干し大根…15g
・プレーンヨーグルト…120g
・ツナ…1/2缶
・レモン汁…小さじ1
・ハーブ塩…少々
・スプラウト(かいわれ大根でもOK)…適量
  • 切り干し大根…15g
  • プレーンヨーグルト…120g
  • ツナ…1/2缶
  • レモン汁…小さじ1
  • ハーブ塩…少々
  • スプラウト(かいわれ大根でもOK)…適量

作り方

1. 切り干し大根は軽く洗って水気をしぼり、ヨーグルトと混ぜ合わせ一晩おく。このようにヨーグルトに漬けて戻すことで、切り干し大根の栄養素を損なわず摂ることができます。

1. 切り干し大根は軽く洗って水気をしぼり、ヨーグルトと混ぜ合わせ一晩おく。このようにヨーグルトに漬けて戻すことで、切り干し大根の栄養素を損なわず摂ることができます。

2. [1]と水気を切ったツナを混ぜ合わせ、レモン汁、ハーブ塩で調味する。スプラウトを添えて完成!

2. [1]と水気を切ったツナを混ぜ合わせ、レモン汁、ハーブ塩で調味する。スプラウトを添えて完成!

簡単レシピで花粉症対策!

切り干し大根のヨーグルトサラダ

切り干し大根をヨーグルトに漬けて戻し、あとは材料を混ぜ合わせるだけで、とっても簡単にできあがりました。
さっぱりとしたヨーグルトの風味が切り干し大根の風味とあわさって、おしゃれなレストランの前菜として出てきそうな味わいに。乳製品ならではのコクと大根特有の香りがあわさると、ほんのりとカマンベールチーズっぽさを感じられるような気もします。食べすすめるごとに新しいおいしさを発見できるような、新鮮な味です。さっぱりと食べられるので、朝ごはんにもちょうどよさそう。

腸内環境は生活習慣やストレスによって日々変化するとのことなので、お手軽食材を上手に使って継続的にとることが大切。とにかく簡単に作れるので、ぜひ冷蔵庫に常備して日常的に取り入れてみてくださいね。

レシピ提供

Office LAC-U
http://www.lac-u.com/index.html

プロフィール

あわせて読みたい

すべて表示

人気記事

  1. ケア・トレーニング

    有酸素運動と無酸素運動の境界線?「AT値」を知って楽に速く走ろう

    ランニング測定と分析
  2. ケア・トレーニング

    【へルニア克服までの道のりSTEP3】体幹を整える第一歩は、正しい呼吸法。

    ヘルニア克服までの道のり
  3. ケア・トレーニング

    体幹と股関節を鍛えるランナーズドリル Part5「バードドッグ」

    体幹と股関節を鍛えるランナーズドリル
  4. ケア・トレーニング

    【スポリート栄養お悩み相談室】ランニング時のスタミナ切れ防止&疲労回復には「糖質」 ー グリコーゲンローディングレシピも

    スポリート栄養お悩み相談室
  5. ケア・トレーニング

    ランニングフォームのプロに教わる!疲れにくく、効率のいい走り方とは

    ランニングフォームの改善