【ランレシピ! Vol.23】電子レンジで簡単! 2種の蒸しケーキ【エネルギー補給】

ケア・トレーニング ランレシピ!

おいしくて栄養バランスの良い、ランナーにぴったりな食事レシピをご紹介する「ランレシピ!」。今回は、電子レンジであっという間に作れる「蒸しケーキ」のレシピをご紹介します。お手軽食材でエネルギー補給をして、季節の変わり目を元気に過ごしましょう!

暑さによる夏の疲れをそのままにしておくと、秋の気温の変化からコンディションを崩す原因になります。
季節の変わり目に、しっかりと体力を戻しておくことが大切!

暑さによる疲労で食欲が低下気味なときは、補食を利用しましょう。
補食は3度の食事で摂りきれないエネルギーや栄養素を補ったり、運動するためのエネルギーを補給するための食事です。
1回の食事量をむやみに増やすと胃腸への負担が増えてしまうので、食べる回数で補うようにするのが効率よいエネルギー補給のコツ!

そこで今回は、手軽に作れる補食「2種の蒸しケーキ」のレシピをご紹介します!
電子レンジであっという間に作れるので簡単! ぜひ試してくださいね。

材料

2種の蒸しケーキ 材料

みかんの蒸しケーキ

  • ホットケーキミックス…100g
  • 卵…1個
  • オリーブ油…大さじ1
  • オレンジジュース…80ml
  • みかん(缶詰)…50g

お豆の蒸しケーキ

  • ホットケーキミックス…100g
  • 卵…1個
  • オリーブ油…大さじ1
  • 牛乳…80ml
  • 煮豆(金時豆、黒豆など)…50g

☆500mlの紙パックを2つ、型の代わりに使います☆

下準備

下準備

紙パックは口の部分をテープで止め、横長に置いて上部をカッターで切り抜いておく。

作り方

ボウルに卵を割りほぐす

1. ボウルに卵を割りほぐし、オリーブ油を加えて泡立て器でよくかき混ぜる。

みかんを入れて混ぜ合わせる

2. [1]にオレンジジュースを加えてのばし、みかんを入れて果肉をつぶすように混ぜ合わせる。

ダマがなくなるまで混ぜる

3. [2]にホットケーキミックスを入れてダマがなくなるまで混ぜる。

電子レンジで加熱

4. 紙パックで作った型に[3]を流し入れ、ふんわりとラップをして500wの電子レンジで4分加熱する。竹串をさして、 生地がくっついてこなければOK。 オレンジジュース→牛乳、みかん→煮豆に変えて、お豆の蒸しケーキも同様に作れば完成! 粗熱がとれたら型からはずし、食べやすい大きさにカットして召し上がれ。 ☆型からはずす際は、竹串で周囲をなぞるようにしてから紙パックを切り開くときれいに取り出せます。

手軽においしくエネルギー補給を!

蒸しケーキの完成

電子レンジで簡単に「蒸しケーキ」ができあがりました。材料を混ぜるだけなので、本当にあっという間です。加熱時間も含めて1つあたり10分弱で作れてしまいました!
しっとりふわふわ食感で、パクパク食べられます。

みかんの蒸しケーキはほんのりとした酸味がさっぱりとしていて、季節の変わり目のジメジメしたお天気の日にも食べやすい! お豆の蒸しケーキはほどよいホクホク食感もアクセントになって、食べごたえを感じます。どちらも甘さ控えめで、おやつ気分でも、ご飯の代わりとしても活躍してくれそうです。

簡単に作れる補食で上手にエネルギー補給をして、季節の変わり目を元気いっぱいに過ごしましょう!

レシピ提供

Office LAC-U
http://www.lac-u.com/index.html