【ランレシピ! vol.13】オムレツトースト【時短朝食】

ケア・トレーニング ランレシピ!

おいしくて栄養バランスの良い、ランナーにぴったりな食事レシピをご紹介する「ランレシピ!」。今回は、新生活の生活リズムを整えるのにぴったりな「オムレツトースト」のレシピをご紹介します。楽しく健康的にランニングを続けるには、バランスのとれた食生活がとっても大切です!

新生活が始まる季節。みなさんは、きちんと朝食をとっていますか?

朝食には、睡眠中に低下した体温を上げて、生活リズムを整えてくれる役割があります。1日を元気に過ごすためのエネルギー補給としてもとっても大切です。

朝に浴びる太陽にも体内時計をリセットする働きがあるので、朝ランと組み合わせるのも効果的。
今回は、フライパンひとつで簡単につくれる「オムレツトースト」のレシピをご紹介するので、ぜひしっかりと朝食をとって、身体のスイッチを入れてください!

材料(2人分)

  • 食パン(6枚切り)… 2枚
  • 卵… 2個
  • ツナ… 50g(だいたい1缶弱です)
  • ミックスベジタブル(冷凍)… 40g
  • ブロッコリー(小房に分けておく)… 40g ☆冷凍ブロッコリーでもOK
  • ミニトマト… 4個
  • 粉チーズ… 大さじ2
  • 塩・こしょう… 少々
  • バター… 10g

作り方

1. 食パンの耳側1cmの枠を残して、内側を四角く切り取る。

2. ブロッコリーは茹でておく。(茹でたブロッコリーを保存しておくと便利です!)

3. ミニトマトは半分に切っておく。

4. ボウルに卵を割りほぐし、ツナ、粉チーズ、解凍したミックスベジタブル、2のブロッコリーと3のミニトマトを入れて塩・こしょうを加える。

5. フライパンにバターを溶かして1の食パン枠を置き、中に4を流し込む。先にブロッコリーやトマトを置いてから隙間に卵液を流し込むようにするときれいに仕上ります。

6. 切り取った内側部分を乗せる。ひっくり返せばきちんとおさまるようになるのでぽんと乗せるだけでOK。

7. 卵が固まったらひっくり返して、パンがカリッとしたらできあがり!

簡単おいしい朝食でスイッチオン!

フライパンひとつで簡単に作れるオムレツトースト。サクッふわっとしたパンの食感と、ごろごろと野菜やツナが入ってしっかりと食べごたえのあるオムレツのバランスが◎。チーズの風味もアクセントになっています。

忙しいとついつい抜いてしまうこともある朝食ですが、身体のリズムを整えるためにとても重要な役割を担っています。今回ご紹介したレシピなら、パンと卵と野菜でバランスよく栄養をとれる上に、あっという間に作れて簡単です。ぜひ、朝ごはんをしっかり食べて、元気な毎日を送ってください!

レシピ提供

Office LAC-U
http://www.lac-u.com/index.html

写真:笹沼杏佳

プロフィール

あわせて読みたい

すべて表示

人気記事

  1. ケア・トレーニング

    有酸素運動と無酸素運動の境界線?「AT値」を知って楽に速く走ろう

    ランニング測定と分析
  2. ケア・トレーニング

    【へルニア克服までの道のりSTEP3】体幹を整える第一歩は、正しい呼吸法。

    ヘルニア克服までの道のり
  3. ケア・トレーニング

    体幹と股関節を鍛えるランナーズドリル Part5「バードドッグ」

    体幹と股関節を鍛えるランナーズドリル
  4. ケア・トレーニング

    【スポリート栄養お悩み相談室】ランニング時のスタミナ切れ防止&疲労回復には「糖質」 ー グリコーゲンローディングレシピも

    スポリート栄養お悩み相談室
  5. ケア・トレーニング

    ランニングフォームのプロに教わる!疲れにくく、効率のいい走り方とは

    ランニングフォームの改善