【ランレシピ! vol.10】手羽元と冬野菜のサムゲタン風【コラーゲン摂取】

ケア・トレーニング ランレシピ!

おいしくて栄養バランスの良い、ランナーにぴったりな食事レシピをご紹介する「ランレシピ!」。今回は、関節や腱のケアを手助けしてくれる、コラーゲンたっぷりな「手羽元と冬野菜のサムゲタン風」のレシピをご紹介します。楽しく健康的にランニングを続けるには、バランスのとれた食生活がとっても大切です!

本格的なマラソンシーズンも折り返し地点。走りこみやレースの負荷によって、脚の関節部や腱には想像以上にダメージの蓄積が…! 一度傷めてしまうと治りにくい部位なので、楽しくランを続けるためにも日頃のケアが重要です。そこで今回の「ランレシピ!」では、関節の保護に役立つコラーゲンを摂取しやすい“手羽元”を使ったサムゲタン風スープの作り方をご紹介します。手羽元を煮込むことでコラーゲンが溶け出し、摂取しやすくなります! 冬野菜もごろごろたっぷり入っていて、栄養たっぷり! 炊飯器で作れるのでとっても簡単です。

材料(2人分)

  • 鶏手羽元… 4本
  • 白菜(ざく切り)… 150g
  • 大根(乱切り)… 1/6本
  • にんじん(乱切り)… 1/2本
  • 長ねぎ(小口切り)… 1/2本
  • しょうが(せん切り)… 少々
  • 米… 大さじ2
  • 鶏ガラスープのもと… 大さじ1
  • 水… 600cc
  • 塩… 小さじ1
  • あらびき黒こしょう… 少々
  • 小ねぎ… お好みで
  • ごま油… お好みで

作り方

1. 手羽元は骨に沿って切り込みを入れ、水洗いする。

2. 1の手羽元を、表面が白くなる程度に熱湯でさっと茹でる。

3. 炊飯器に、手羽元、白菜、大根、にんじん、長ねぎ、しょうが、米、鶏ガラスープのもと、水、塩を入れて炊飯する。炊きあがったら器に盛り、刻んだ小ねぎ、黒こしょう、ごま油をかける。

完成!!

具材を入れて炊飯器のスイッチを押すだけで、とっても簡単にサムゲタン風スープが完成しました! 鶏の出汁と、ほんのりと香る生姜の風味が相性バツグンです。ごろごろと入った根菜たちにも味がしっかり染みていて、どんどん食べ進められちゃいます。最後にちょい足しした小ねぎとあらびきこしょう、そしてごま油の香りもアクセントになって飽きません。ぜひお試しください!

レシピ提供

Office LAC-U
http://www.lac-u.com/index.html

写真:笹沼杏佳

プロフィール

あわせて読みたい

すべて表示

人気記事

  1. ケア・トレーニング

    有酸素運動と無酸素運動の境界線?「AT値」を知って楽に速く走ろう

    ランニング測定と分析
  2. ケア・トレーニング

    【へルニア克服までの道のりSTEP3】体幹を整える第一歩は、正しい呼吸法。

    ヘルニア克服までの道のり
  3. ケア・トレーニング

    体幹と股関節を鍛えるランナーズドリル Part5「バードドッグ」

    体幹と股関節を鍛えるランナーズドリル
  4. ケア・トレーニング

    【スポリート栄養お悩み相談室】ランニング時のスタミナ切れ防止&疲労回復には「糖質」 ー グリコーゲンローディングレシピも

    スポリート栄養お悩み相談室
  5. ケア・トレーニング

    ランニングフォームのプロに教わる!疲れにくく、効率のいい走り方とは

    ランニングフォームの改善