Amazfit GTR 2e 徹底解説!コスパ最強のスマートウォッチ【編集部レビュー】

グッズ 編集部レビュー

この記事では、Amazfit(アマズフィット)から販売されている、Amazfit GTR 2eを編集部スタッフが徹底解説します!
Amazfitは2015年9月に設立され、Zepp Health Corporation(旧:Huami Corporation)が販売している、プレミアム・スマートウェアラブルデバイスのブランドです。

コスパ最強とも言われるスマートウォッチ"Amazfit GTR 2e"を実際に使った感想を、スポリート編集部スタッフの「ピカるん」が徹底レビューします。


スマートウォッチとは

スマートウォッチとは一般的に、腕時計をモチーフにした、ウェアラブル(身体に装着する)デバイス(装置)のことで、タッチスクリーンや、心拍計測などの様々な機能を搭載しています。

今では、WiFi(ワイファイ)や Bluetooth(ブルートゥース)機能を使ってスマートフォンに連携するによって、従来の腕時計ではできなかった、様々な情報を表示することが実現可能になりました。

デザインとしては、アナログ時計のような文字盤のものや、スポーツや健康管理に便利なリストバンド型などのたくさんのモデルが、各社から販売されています。

Amazfit GTR 2eの製品概要

早速ですが、Amazfit GTR 2eについて細かくご紹介していこうと思います。

付属品・同梱物の紹介

箱は白を基調としていて高級感あり!Amazfit GTR 2eの写真がは少し立体的に見えるようにできていてこれはカッコ良い!テンション上がって開封の儀が楽しみです!

さぁ開封!

開けてみて入っている内容は、「時計本体(バンド付属)・専用充電器・取扱説明書」の3つだけ。とてもシンプルで迷うことが無くて良いですね!

専用アプリZeppをダウンロード

Amazfit GTR 2eはモバイルアプリ「Zeppを使ってペアリングする必要があります。初回起動時はスマートウォッチにQRコードが出てくるので、スマホでアプリをダウンロードして連携します。
連携はかなり早く終わりました!直感的にできて手間もかからないです!

▼「Amazfitモバイルアプリ」インストールはこちら
「Zepp」Android版
「Zepp」iOS版

本体のサイズ感と付けた感想。

付けていることを感じさせないほど超軽い!本体の重さはわずか32gだそうです。

視認性が良い大型ディスプレイは、着けて違和感がなく、高精度な液晶画面は本物の文字盤かと見間違うほど!

ベルト素材はシリコンベルト。水に強く、夏にたくさん汗をかいても汗が吸収されず、汚れがつきにくいのでとても便利です。写真の赤囲みした箇所は、ベルト留めになっていて取り外しも簡単なので、別売のベルトと付け替えてみるのも良いかもしれません!

ウォッチフェイスが円形でクラシカルな印象を持ちますが、カジュアルからフォーマルまで幅い用途に合うので、汎用性が高そうですね。表面は、2.5D曲面ガラスが使われていて、ガラス真空コーティングが施されています。
※2.5Dとは、ガラススクリーンの角(エッジ)を丸くしたものを指す

また、この後解説しますが Amazfit GTR 2e にはコスパ最強スマートウォッチならではの役に立つ機能が多数搭載!

充電方法

USBバスパワー充電式で、ケーブルの金属の部分と時計の裏側の金属の部分にくっつけて充電します。
充電器はマグネット式なので、「カチッ」っと楽につけることができます。この感覚が少し癖になります。笑

緑色の丸い枠が出れば充電中になります。この写真では欠けている緑色の枠が一周したら充電完了
充電器はAmazfit専用品なので、なくさないように注意してくださいね!

ボタンの役割

ボタンが右上・右下に2つあるような配置になっています。

右上のボタン:電源/ショートカット
右下のボタン:特定のアプリケーションを起動「クイックアクセスアプリ」

ちなみに、右下のボタンの「クイックアクセス(ショートカットキー)」が超便利でした!
自分がよく使う機能をショートカットに設定して使えばすぐ使えるので、かなり使い勝手が良かったです。

クイックアクセスアプリの設定方法
(右上のボタン→設定→ユーザー設定→下部のボタンを押す→好きなアプリを選択する)

これでショートカットの設定完了!右下のボタンを押せば、ショートカットキーとして選択したアプリがすぐ使えます。

※右上のボタンを押してもスマートウォッチの電源がオンにならない場合は、スマートウォッチを充電してから再度試してみてください。

Amazfit GTR 2eの外観

Amazfit GTR 2eを見て一言、「おー!シンプルでカッコ良い!」着けるのが楽しみになる無駄のないシンプルデザインで高級感が漂っています。ファッションの観点から言えば、高級感あるミニマルなデザインが様々なコーディネートに合わせられると思います。

常時表示ディスプレイ

Amazfit GTR 2eは、嬉しいことに常時表示ディスプレイ機能が備わっています!夜などにスマートウォッチを見ようとして、文字盤暗くてボタンを押して点灯させる、などは使った事ある人にはあるあるなのではないでしょうか。

多少電池の持ちは悪くなってしまいますが、ふとした時にも時間を確認できるのは、本当にありがたい機能です。本当の時計と間違えそうです。笑

さらに、50種類ほどの豊富なウォッチフェイスを、アプリからフェイスをダウンロードして、使えばマンネリも感じません。

私のお気に入りは、下の写真のクロノグラフ風な柄のフェイスが好きで愛用しています!好きなフェイスにすると時計を見るのが楽しみになりますよね。

防水機能

水深50mまでの防水性能です。日常では水濡れを機にする必要は一切なし!洗い物やお風呂、水泳などを行う際に着けていても安心です!

なんと「水泳モード」もあって、水中の動きを追跡して、SWOLF(泳ぎ効率)、ペース、消費カロリーなどのデータを正確に分析することもできます。

※お湯のあるシャワー、温泉、サウナ(スチームルーム)など、高温多湿の場所での使用には適してません。

Amazfit GTR 2eの特徴9選

①, 1.39インチの有機ELディスプレイ

Amazfit GTR 2eのディスプレイは、丸型の1.39インチ(3.5cm)大型ディスプレイ、さらに、326ppiの高解像度液晶で、とても鮮やかで繊細な表示することができるHD AMOLEDディスプレイを採用しています。
※ppiの数字は、大きいときめ細かな表示ができるということです。

②, 24日の長時間バッテリー

通常使用で24日間となりました。3週間ほど充電しないで持つのはありがたいですね。
携帯の充電はしても、スマートウォッチの充電をし忘れていたなどが多々ありましたので……とても助かります!

③, 血中酸素濃度(SpO2)

なんと「血中酸素濃度」を特定することができます!

Amazfit GTR 2eで血中酸素濃度を測ることができます。ですが、約35~40秒ほど静止した状態でなければ測ることができます。30秒程じっとしていないと、測り直しになってなってしまいます。私は96%で正常判定だったので安心しました。
常時計測機能ではありませんので、血中酸素濃度モードに設定して測定してください。

血中酸素濃度とは

血中酸素濃度は、肺から酸素がしっかりと送り込まれているかを測る指標

平均値は99~95%とのことで、100%になることはほとんどありません。過呼吸になって呼吸数が多くなってしまう以外は起こらないそうですので100%を目指さないでくださいね。笑

④,温度測定

Amazfit GTR 2eの温度測定は、腕の表面の温度です。体温とは違う数値ですので気をつけてください。
※手首に装着している時に測定された温度は、周囲の環境要因によって影響を受けることもあります。

⑤, 90種類のスポーツモード

Amazfit GTR 2eには約90種類ものスポーツモードが搭載されています。

ワークアウトの記録を、種類別でアプリに保存して後で見返すことができます。

スポーツモードの種類
1, ランニングとウォーキング:ランニング(屋外)、ウォーキング、etc....
2, サイクリング:サイクリング(屋外)、マウンテンバイク、BMX
3, 水泳:スイミング(プール)、スイミング(オープンウォーター)
4, 屋外スポーツ:クライミング、ハイキング、etc....
5, 屋内スポーツ:クロストレーナー、ステップミル、etc....
6, ダンス:スクエアダンス、社交ダンス、etc....
7, 格闘技:ボクシング、レスリング、etc....
8, 球技:バスケットボール、バレーボール、etc....
9, ウォータースポーツ:セーリング、パドルボート
10, ウィンタースポーツ:スキー、スノーボード、etc....
11, レジャースポーツ:フラフープ、フリスビー、etc....
12, その他:アーチェリー、馬術

ランニングなどの他にも、格闘技やアーチェリー、馬術などと数多くのスポーツが豊富に登録されています。

⑥, 心拍数モニタリング

心拍数目安

~59以下は脈が遅い

60~90:基準値

91以上は脈が早い

心拍数62は基準値です。安心しました。笑

当然ですが、緊張したり運動したりと、心拍が上がったりするようなシーンでは正常値は出ません。

Amazfit GTR 2e 内蔵のバイオトラッキング光学センサーが搭載されているということで、高精度のモニタリングができるそうです。日常から運動中の心拍数、また不整脈などを自動検出できる仕組みということで、スマートウォッチを手首に着けている間は、時計の裏側のセンサーによって常に脈を読み取り、心拍数が測られているということになります。
(緑の光を手首に当てて、その反射した光の変化で心拍数を計測しています。)

⑦, ストレスモニタリング

Amazfit GTR 2eには、プレッシャーなどを感じた時の、ストレスレベル(リラックス、正常、中級、重度)をモニタリングすることができます。

ストレス指数が高い場合はリラックスなどして、身体を休める指標にもできそうですね。「自分自身では気づかない、身体の疲れを見つけてくれる」と考えれば、重宝される情報だと思います。

⑧, 睡眠モニタリング

睡眠時の呼吸をモニタリングし、睡眠段階(浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠)の分析とアドバイスを行います。

さらに、日中の仮眠も分析してくれます!私はよくお昼休みに仮眠するので活用できそうです。

⑨, Amazon Alexa に対応

Amazfit GTR 2eには、AIアシスタントの Alexa(アレクサ) が内蔵されています。

皆さんご存知のAmazon社のAlexaです。音声入力で天気予報だったり、電気を付けたり、タイマーをセットしたりと、生活のサポートをしてくれたり役立つ機能が盛り沢山です!

Amazonにログインして、承認という表示が出れば利用可能です!Alexaモードにして時計に話しかければOK!

実際に計測してみた、おすすめ機能6選

1, ストレスチェックの結果

ストレス指数、最高値は68!これは朝の通勤時に出ました。やはり電車通勤はストレスかかっているんですね。。。

それ以外の時間では平均50前後くらいなので、中級くらいのストレスだそうです。これは自分自身では感じないほどのストレスですね。ストレスが可視化されるというのは結構気付きがあるので、行動の質を測ったりするのにとても良い機能だと感じました。

2, 睡眠モニタリングの結果

睡眠モニタリングを見た結果、なんと睡眠スコアが45点!寝ていたはずなのに、データには寝てないと認識されてます……見た時ショック過ぎて、時が止まりました。笑

時計に22:00までには寝てくださいと怒られてしまいました。反省……

中々22:00時に布団に入るのは難しいですが、意識しないと睡眠の質は上がらないですよね。この日は、お昼休みに仮眠した36分間の結果もちゃんと記録されていました。仮眠までわかるなんてすごい!!サボれません!笑

深い眠りにつくため、何をしたら良いかが「Zepp」アプリを使えば分かります。

眠りの質を上げるには、

就寝前のエクササイズを避ける、アルコール、カフェイン、喫煙を避ける、熱いお風呂でリラックス

などを行って、副交感神経を優位な状態にすることが、深い眠りに繋がるそうです。なるほどですね、試してみます!

睡眠時の呼吸の質

睡眠モニタリングには、「睡眠時の呼吸の質」の項目もあります。

私は98だったのでよかったです!この数値も低かったら、泣いていたところでした。笑

もし呼吸の質スコアが低かった場合は、

横を向いて寝る、就寝前に飲酒をしない、減量する、筋肉量を増やす

などをすれば、改善するかもしれません。

私自身は筋トレ好きで下戸なので、「就寝前は飲酒しないと減量する」「運動量を増やす」はクリアしているおかげで、睡眠の質スコアが高かったのかもしれません。もしかしたら、横を向いて寝るとスコア100を狙えるかも!笑

3, 筋力トレーニング結果

実際に趣味の筋トレで使ってみました。

今、どのくらいカロリー消費したのかなと気になった時にすぐに見れるので便利です!

また、消費カロリーが可視化され、どのくらい消費しているのが分かることで、運動のモチベーションに繋がる方もいるかと思います。私ももちろんその一人です!

4, バイブレーションを自分で作成できる

さらにおすすめなのは「バイブレーション機能」

なんと、8つの項目のバイブレーションを、自分で好きなようにカスタマイズすることができます。「デバイス上で振動」をタップすることで、バイブレーションがどのように鳴るかを決めることができます。

これは見たことなかった機能だったので面白い!例えば「座りすぎアラート」など、様々な種類を個別に作れて、振動でどの通知かがわかるのはとっても便利でした!しかも強めに振動してくれるので、着けていて気付きやすいわかりやすい!

5, パスワードロック

腕から外した場合それを感知してロックしてくれるという賢い仕組み!再度腕から外すまでパスワード入力は不要です。

今やスマホのように重要な情報が詰まったスマートウォッチなのでセキュリティも機になるところ。パス付きなので、ついスマートウォッチを外してしまっても大丈夫!

6, Alexaに話しかけてみた

Alexaをつかっていれば、これはマストな機能でしょう。実際にAlexaに「電池3本買いたい」と喋りかけてみました。

Alexaがオススメの電池3本をカートに入れてくれました!買うには、「今すぐ購入して」と言えば、購入完了です。

クレジットカードの登録などをあらかじめ設定しておけば、買い物が楽になること間違いなし!

まとめ

このスマートウォッチは値段が20,000円代前半ですが、様々な機能の一つ一つが優れていて、デザインもシンプルでとてもカッコ良い!実用性の高い商品だと感じました。

ランニングやトレーニングする時の心拍数の常時確認はもちろんのこと、ライフスタイルで付けていても、違和感ないくらいおしゃれだと思います!

コスパ良し!機能性良し!デザインも良しのAmazfit GTR 2eをぜひ一度試してみてはいかがでしょうか!本気でおすすめできるスマートウォッチです!

スポリート的おすすめポイント
20,000円台前半でデザインもシンプルでカッコ良い、機能性も充実しているモデルを探している方に、Amazfit GTR 2eはオススメです!ウォッチフェイスも50種類あり、スポーツモードも90種類ほどあるので、どんなスポーツでも対応していると思います。
普段測ることのできない、ストレス・睡眠モニタリング機能もあるので、自分自身の生活習慣の見直しの際に使ってみるのも良いかと思います。

製品紹介

サイズ: 46.4×46.4×10.8mm
重量: 32g(ストラップなし)
ボディ材質: アルミニウム合金
バンド素材: シリコン
ベルト幅: 22mm
防水グレード: 5ATM
ディスプレイ素材: HD AMOLEDディスプレイ
タッチスクリーン: 強化ガラス+指紋防止真空コーティング
ディスプレイサイズ: 1.39インチ
ボタン: 1個
充電方法: 磁気充電スタンド
充電時間: 約2.5時間
センサー: BioTracker 2 PPG バイオトラッキング光学式心拍センサー、加速度センサ、ジャイロスコープセンサ、3軸地磁気センサ、環境光センサ、気圧センサ、温度センサ
セット内容: 時計本体(純正バンド含む)/専用充電器/取扱説明書
対応デバイス: Android5.0またはiOS10.0以降
アプリ: Zeppアプリ ※タブレットはZeppアプリ未対応となります

協力メーカー

会社名:株式会社アースリボーン
電話:03-6657-2896
所在地:〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-28-5-9F(本社)
設立:平成27年6月9日
代表:柏原 晴馬

プロフィール

  • ピカるん

    スポリートメディア

    スポリート編集部の筋肉担当兼トレーナーです!
    トレーニングが大好きでほぼ毎日トレーニングしてます!
    どこのポジションで負荷が1番乗るかを常に研究中。それが本当に楽しい。

    記事をすべて表示

あわせて読みたい

すべて表示

人気記事

  1. グッズ

    【テクノロジー図鑑vol.20】GARMIN(ガーミン)『ForeAthlete』編─GPS技術を軸とした応用力と集約力が込められたウォッチで「ランニングをもっと面白く」

    テクノロジー図鑑
  2. グッズ

    【テクノロジー図鑑vol.35】BMZ編 ─ 重要なのは立方骨と足の指!? インソールで足から健康をつくる「キュボイドバランス理論」

    テクノロジー図鑑
  3. グッズ

    プロに聞く!ランニング用サングラスの上手な選び方

    ランニングアイテムの選び方
  4. グッズ

    コラントッテ(Colantotte)の効果とは?磁気の力が“点”ではなく“面”で作用し、広範囲に働きかける【テクノロジー図鑑vol.24】

    テクノロジー図鑑
  5. グッズ

    メガネ愛用者でもサングラスで走りたい!度付きランニング用サングラスオーダー体験

    グッズ