【シューズ解説】「ナイキ エアズーム ペガサス38」 vs ボメロ15 + インヴィンシブルラン

シューズ Spolete Shoes Reviews

シューズアドバイザー藤原さんのランニングシューズを上手に履きこなすためのシューズレビュー!「NIKE(ナイキ)エアズーム ペガサス38」をご紹介

ナイキ 2021年新作「エアズーム ペガサス 38」のご紹介

みなさんこんにちは!シューズアドバイザー藤原です。

今回は、2021年発売のランニングシューズ「ナイキ エアズーム ペガサス38」を100キロ程度を走ったところで満を持してシューズレビューをしたいと思います。

エアズーム ペガサス 38 について

このナンバリングが示す通り、38代続くナイキ名品シリーズ。
新商品が発売されては消えていくようなランニングシューズ業界にあって、これは他社も含めて驚異のロングセラーモデルです。

そして前回37代目のシリーズから大幅な変更があり、更なる進化をしたペガサスシリーズ。その象徴である反発弾性の高い素材「リアクトフォーム」と前足部にエアバッグが搭載された高いクッション性のソールはそのまま。今回はアッパーが大幅に変更されたのが特徴になります。少しすっきりとした前回モデルに対して、ちょっと前足部に余裕があるラストに変わりました。

シューレーストレンドをするフライワイヤーがグループ化され、面で包む前回のフィット感に対して、今回はそれぞれが独立して「線」で閉まるものに変更。
シューレースを緩めると、足入れがスムースなぐらいルーズなのですが、反面レースアップすると、甲周りとかかとがかなりしっかり締まる印象です。
今回のモデルは足型に関係なく履けそうなラストに仕上がっています。

シュータンも前回より肉厚な素材を採用しています。総重量はやや重たくなった分、半面全体としてフィット感が向上したせいもあり、アッパーとソールユニットの剛性は高まった印象です。

履けば分かるとても良いクッションのランニングシューズに仕上がっています。

ランナーを選ばないランニングシューズ

ですから、ビギナーの方にも当然オススメなのですが、ビギナー用と呼んでしまってはもったいないモデルです。
ソール剛性が高いガイドが強いこのシューズはあの、ケニアのエウリド・キプチョゲ選手ですら、お気に入りのフェイバリットシューズだといいます。

ビギナー用ではなくてランナーを選ばないシューズと呼んだほうがいいでしょうね。

LSD、ジョグからテンポアップまで。幅広く使えるデイリートレーナーモデルです。

エアズーム ボメロ 15について

ちなみに、エアズームボメロ15は、ズームXフォームとのコンビのミッドソールを持ったまさにラグジュアリーモデルです。

全体のフィット感雰囲気はペガサスに似ていますが、トップモデルの「ヴェイパーフライ」や「アルファフライ」にメインで使用されている、「ズームXフォーム」のあのバウンド感が、一味ピリッと効いたクッションがポイントです。

もうペガサスは何代も履いたという方は、プレミアムクッションである、このボメロも是非試してみてください。

特にこの15代目のボメロからはズームXフォームが、かかとに採用されて、さらなる進化をしていますからね。

ズームX インヴィンシブルラン

そして別レビューでも話したインヴィンシブルランは、ズームエックス・フルレングスフォームを採用した、まさに遊び心そのもののシューズ。私も疲労感を感じる時には迷わずこちらを入っています。

こちらも入門編というよりペガサスから変化をさせたい方におすすめですね。

最後に

税込14,300円と、費用対効果なら断然「ペガサス38」がオススメです。

・ナイキで一足、しっかりとしたシューズが欲しい。
・初めてのランニングシューズとして。
・ワークアウトなど専門的なトレーニングをしているランナーのコンディショニングシューズとして。

そんなランナーにおすすめのモデルです!

今回は前足部がやや広めになった印象ですので、37台目で試した方も是非履いてみてください!

シーズアドバイザー藤原でした。

シューズ概要

NIKE(ナイキ) AirZoom Pegasus 38(エアズーム ペガサス 38)

メーカー希望小売価格:14,300円(税込)
ウェイト:約284g/(片足26.0cm)
ドロップ : 10mm (ヒール27.5mm, 前足部17.5mm)

シューズアドバイザー藤原 (F-shokai)

お買いものツアーを毎週湘南ひらつかのオフィスにて開催中です!
動画でご紹介中のシューズももちろん試し履き可能です
https://www.f-shokai.com/お買いものツアー随時開催中/

プロフィール

  • シューズアドバイザー 藤原岳久

    ランニングシューズフィッティングアドバイザー。
    ランナーのシューズ選びをサポートする“お買い物ツアー“の開催や、シューズ販売員に向けた研修の実施など、買う人と売る人の双方を支えトータルプロデュースする『藤原商会』の代表。フルマラソンの自己ベストは2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)。

    記事をすべて表示

読者限定『SpoleteShop2 全アイテム』10%OFF

この記事を読まれた方だけに読者限定『SpoleteShop2 全アイテム』10%OFFクーポンを進呈いたします。商品をカートに入れた後、下記のクーポンコードを入力頂きますと表示価格よりさらに10%お値引きいたします。

読者限定『SpoleteShop2 全アイテム』10%OFF

クーポンコード

233239

この記事でご紹介した商品

あわせて読みたい

すべて表示

人気記事

  1. シューズ

    【テクノロジー図鑑vol.37】PUMA(プーマ)編─レベルを問わず誰でも履ける新厚底ソール『ニトロ フォーム』とは? 話題のカーボンプレート搭載シューズ『ディヴィエイト ニトロ』も

    テクノロジー図鑑
  2. シューズ

    【シューズ解説】Onはスピードボードで履きわけろ!履き分けてトレーニング効果をマックスに!

    Spolete Shoes Reviews
  3. シューズ

    【初心者ランナー必見】初めてのシューズ選び、ポイントは?

    シューズ選び
  4. シューズ

    【ジャストフィットのお手伝い】シューズを履き分けて、コンディションが変わる!

    シューズ選び
  5. 特集

    洗い方は? 頻度は? 汚れにくくするには? ランニングシューズのお手入れQ&A!

    ランニングシューズのお手入れ