【シューズ解説】ブルックス「ゴースト13」vs「ゴースト14」あなたはどっちが得か?! 新旧シューズレビュー

シューズ Spolete Shoes Reviews

シューズアドバイザー藤原さんのランニングシューズを上手に履きこなすためのシューズレビュー!「Brooks(ブルックス)ゴースト13 vs ゴースト14シリーズをご紹介!

ブルックス 超定番 ゴースト13 vs ゴースト14 ご紹介

みなさんこんにちは!シューズアドバイザー藤原です。

さて、今回はブルックスランニングシューズの定番ゴースト13 vs ゴースト14を比較してみましょう、ということで、旧モデルと新モデルどこが違って、どちらがお得か。そのポイントを解説していきましょう。

旧モデルのほうが安いからお得はそっちでしょ?
ちょっと待った!それはランナーによりけりですから、しっかり確認してください!

BROOKS(ブルックス) GHOST13(ゴースト13)

ゴーストシリーズの特徴

ゴーストシリーズはトラディショナルな12ミリドロップのガイドと前足部の接地感が特徴です。

新商品の「ゴースト14」は「DNAロフトソール」がヒールのみならず、ソール全面に採用されたことが大きなポイントです。接地感の良いゴーストの特徴に、着地時に受ける高フィーリングなソフトさが加わりましたね。

DNAロフトソールは、ソール素材EVAにあるスポンジ構造の気泡内部をラバーで包み、弾性に耐久性を持たせたものです。

つまり、その素材DNAロフトソールで全面が構成されていて、価格も据え置きの14,300円税込は、単純にうれしい機能増ですよね。

そして今回の商品は、サスティナブルなテーマにも取り組んだブルックスの姿勢が現れた商品となっています。

フィッティングについて

ラスト(靴型)は、今回ゴースト14で大きく変わりました。

少しすっきりとした靴型に代わって、前モデルほど前足部が膨らんだデザインにはなっていません。私の履いたファーストインプレッションは、「ちょっと細身になったなぁ」だったのですが、しばらく履いてみると初めて履いたときの印象からやや変わり、どちらかと言えばフィット感を求めるランナーは、むしろこの14代目ゴーストの方がいいかもしれませんね。

アメリカのランニング専門店でナンバーワンブランド「ブルックス」の代表的なシューズだ!と、履けば分かるフィット感は健在ですね。特にかかと周りの安定感、収まり感は素晴らしいですねー

ただ、少し足型がワイドな方は「ゴースト13」がフィット感の面でプラスです。ゴースト13もブルックスを代表する素晴らしい出来のシューズですので、ブルックスを始めて履く、ゴーストシリーズを初めて履く、というランナーは「ゴースト13」を買っても、十分お買い得感を感じると思いますよ。

少しスッキリした足型の方など、「今までのラストはやや前足部に遊びが多すぎたんだよなぁ」って方は、「ゴースト14」をおすすめします。

ジャストフィットすること間違いなしです。

また、ブックスそしてゴーストも履いたことがあるという方は、絶対「ゴースト14」を買った方が満足すると思います。全面DNAロフトソール変更されたことは、すでにこの品番を知っている方にとっては大きな変化。クッションはこちらが断然上ですね。

まとめ

アメリカNo.1ブランド「ブルックス」も、日本での知名度がまだまだ。もしこの「ブルックス」ブランドの名品をまだ履いていないというランナーは、是非一度試してみることをおすすめしますよ。

シューズアドバイザー藤原でした。

シューズ概要

GHOST 13(ゴースト 13)

メーカー小売希望価格:14,300円(税込)
ミッドソールドロップ : 11.5mm
重さ : 286g (27cm)
アーチ : Medium,High
タイプ : Cushion
ミッドソール素材 : DNA LOFT,BioMoGo DNA
用途 : セーフティ
原産国 :中国

GHOST 14(ゴースト 14)

メーカー小売希望価格:14,300円(税込)
ミッドソールドロップ : 12mm
重さ : 281g (27cm)
アーチ : Medium,High
タイプ : Cushion
ミッドソール素材 :DNA LOFT
用途 : セーフティ
原産国 : ベトナム

シューズアドバイザー藤原 (F-shokai)

お買いものツアーを毎週湘南ひらつかのオフィスにて開催中です!
動画でご紹介中のシューズももちろん試し履き可能です
https://www.f-shokai.com/お買いものツアー随時開催中/

プロフィール

  • シューズアドバイザー 藤原岳久

    塚市より藤原商会は、ランニングを豊かにする活動中!

    ランニングシューズフィッティングアドバイザー。
    ランナーのシューズ選びをサポートする“お買い物ツアー“の開催や、シューズ販売員に向けた研修の実施など、買う人と売る人の双方を支えトータルプロデュースする『藤原商会』の代表。フルマラソンの自己ベストは2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)。

    記事をすべて表示

スポリート読者限定『Shop全アイテム』10%OFF

この記事を読まれた方だけにスポリート読者限定『Shop全アイテム』10%OFFクーポンを進呈いたします。商品をカートに入れた後、下記のクーポンコードを入力頂きますと表示価格よりさらに10%お値引きいたします。

スポリート読者限定『Shop全アイテム』10%OFF

クーポンコード

233239

この記事でご紹介した商品

あわせて読みたい

すべて表示

人気記事

  1. シューズ

    【テクノロジー図鑑vol.37】PUMA(プーマ)編─レベルを問わず誰でも履ける新厚底ソール『ニトロ フォーム』とは? 話題のカーボンプレート搭載シューズ『ディヴィエイト ニトロ』も

    テクノロジー図鑑
  2. シューズ

    【シューズ解説】Onはスピードボードで履きわけろ!履き分けてトレーニング効果をマックスに!

    Spolete Shoes Reviews
  3. シューズ

    【初心者ランナー必見】初めてのシューズ選び、ポイントは?

    シューズ選び
  4. シューズ

    【ジャストフィットのお手伝い】シューズを履き分けて、コンディションが変わる!

    シューズ選び
  5. 特集

    洗い方は? 頻度は? 汚れにくくするには? ランニングシューズのお手入れQ&A!

    ランニングシューズのお手入れ