【Zepp Health Corp】高度なヘルスモニタリング機能を備えた完全ワイヤレスイヤホン「Amazfit PowerBuds Pro」を9月13日(月)日本国内新発売

グッズ リリース情報

最先端のヘルス&フィットネスモニタリングと最大40dBのあらゆる状況に適応するアクティブノイズキャンセリング
スマートウェアラブル市場をリードするグローバル企業であるZepp Health Corpは、 2021年9月13日(月)より日本国内にて、 高度なヘルスモニタリング機能と、 あらゆる状況に適応するアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を備えた新しい完全ワイヤレスイヤホン「Amazfit PowerBuds Pro」の販売を開始いたします。スマートウェアラブル市場をリードするグローバル企業であるZepp Health Corpは、 2021年9月13日(月)より日本国内にて、 高度なヘルスモニタリング機能と、 あらゆる状況に適応するアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を備えた新しい完全ワイヤレスイヤホン「Amazfit PowerBuds Pro」の販売を開始いたします。

運動中の心拍数モニタリング

イヤホンのカナル内部に心拍センサーが搭載されており、 専用のアプリ「Zepp」上で運動中の心拍数をモニタリングします。 イヤホンをタップすると、 現在の心拍数の状態が表示され、 運動時の心拍数が高すぎるとアラート音が再生されます。

頸椎の姿勢リマインダー搭載で、 リズムに合わせてリラックス

不自然な姿勢での長時間のデスクワークは、 首の痛みを引き起こします。 本製品は、 頸椎の座る角度を検出してアプリに表示できるため、 姿勢を改善する必要があるかどうかがわかります。 長時間姿勢に変化がなかった場合、 姿勢の改善を促すリラックス音楽が流れる機能が搭載されています。  ※40分間以上、 頸椎の動きがない場合。 

スマートな聴覚保護機能

オーディオコンテンツのデシベルレベルをリアルタイムでモニターし、 世界保健機関(WHO)の聴覚保護基準に従い、 「Zepp」上で音量の低減や推奨リスニング時間などの提案を行い、 聴覚の保護をサポートします。 

ランニングをスマートに認識

トレーニングをよりスムーズにするために、 「Amazfit PowerBuds Pro」は、 ランニングが始まると動きの変化を認識し、 関連するエクササイズデータを自動的に記録開始します。 

最大40dBのあらゆる状況に適応するアクティブノイズキャンセリング機能

物理的に騒音を耳に入らなくするパッシブノイズキャンセリング(PNC)と、 デジタル処理によって騒音を最大40dBまで打ち消すアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を搭載しています。 以下の異なる4つのモードを搭載し、 1日中あらゆる状況に適応します。 

<屋内モード>
作業に集中したいとき、 キーボードを叩く音やエアコンの音、 背景のおしゃべりなどのノイズを打ち消します。 

<移動モード>
公共交通機関や航空機のエンジン音を遮断しますが、 アナウンスは聞こえます。 

<運動モード>
屋外で安全に運動する上で必要な音を保ちつつ、 風などの環境騒音はシャットアウトします。 

<適応モード>
周囲のノイズレベルに応じてノイズキャンセリング機能を自動的に調整します

3つのマイクで通話時のノイズを低減

左右の各イヤホンに3つのマイクを搭載し、 AIを活用した通話ノイズ低減機能により通話品質を向上させ、 人の声を最適化することで、 クリアな通話を実現します。

最長30時間のバッテリー駆動時間

満充電時にイヤホン単体で最大9時間(ANCオフ時)の再生が可能です。 また、 専用の充電ケースを使用した場合のバッテリー駆動時間は最大30時間(ANCオフ時)になります。 さらに、 短い 15 分間の充電で約 2.5 時間の再生が可能になります。

「Amazfit PowerBuds Pro」は、 日本国内では9月13日(月)より¥23,800(税込)からオンライン限定で販売を開始いたします。 
販売サイト: https://www.amazfit.jp/products/amazfit-powerbuds-pro
公式サイト: https://www.amazfit.com/jp/powerbuds-pro

Amazfit PowerBuds Pro 製品概要

製品名:Amazfit PowerBuds Pro
タイプ  :Bluetoothワイヤレスカナルイヤホン
カラー  :フロストホワイト
Bluetooth バージョン:BT 5.0、 BLE
Bluetooth伝送距離:10メートル
サイズ:イヤホン(片耳)35.2×16.7×23.4 mm
充電ケース 60.4 ×47.3 ×25 mm
重量:イヤホン(片耳)約 6.7g
充電ケース    約42g
総重量      約55g
連続再生時間(ANCオフ):イヤホン: 9 時間
イヤホン + 充電ケース: 30 時間
音楽連続再生時間 (ANC オン):イヤホン: 5 時間 45 分
イヤホン + 充電ケース: 19 時間
連続通話時間 (ANC オン):イヤホン: 3 時間 30 分
充電時間: 約 2.5 時間
※充電・再生時間は使用環境により異なります。
充電ポート: USB-C
付属品:イヤホン 1 組、 充電ケース、 USB Type-C 充電ケーブル、
シリコーン製イヤプラグ 4 組 (S、 M、 L、 XL)、 ユーザー マニュアル
システム要件:Android 5.0 以降、 iOS 10.0 以降
価格:¥23,800(税込み)
発売日 2021年9月13日(月)

Amazfitについて

Amazfitは、 2015年9月に設立された、 日常からアウトドアスポーツのシーンまで対応する製品を展開するブランドです。
スマートウォッチとバンド、 完全ワイヤレスイヤホン、 スマートトレッドミル、 スマート体組成計、 スポーツギアなど、 スポーツと健康に関連するその他のスマートハードウェアを提供しています。
卓越したユーザー体験を提供する製品ラインナップを通して、 Amazfitは、 多様なユーザーのニーズに応えます。
高いプロダクトデザインとクラフトマンシップにより、 Amazfitのスマートウォッチ製品は、 ドイツのiFデザインアワードやレッドドットデザインアワードなど、 多くの賞を受賞しています。
現在Amazfit製品は、 米国、 ドイツ、 日本を含む90を超える国と地域で販売されています。 調査会社IDCのグローバルウェアラブル デバイス市場追跡レポートによると、 2020年にAmazfitのスマートウォッチは、 スペインとインドネシアの成人向け時計市場で最大の出荷数となっています。 さらに、 ブラジル、 イタリア、 ロシア、 インド、 タイ、 ポーランド、 ドイツ、 およびその他の国と地域でもトップクラスの製品となりました。

公式Twitter    :https://twitter.com/AmazfitJapan
公式instagram  :https://www.instagram.com/amazfitjp
公式Facebook  :https://www.facebook.com/AmazfitJP/
公式YouTube   :https://www.youtube.com/channel/UCxGo2lIvkfXt6vZitNeNSVA
公式サイト      :https://www.amazfit.com/jp/
公式オンラインストア:https://www.amazfit.jp/
「Zepp アプリ」サイト: https://www.amazfit.jp/pages/zepp

Zepp Health Corpについて

Zepp Health Corpの使命は、 健康とテクノロジーを結びつけることです。 2013 年の創業以来、 同社は AI チップ、 生体認証センサー、 データ アルゴリズムなどの独自技術のプラットフォームを開発しており、 消費者向けのスマートヘルス製品や産業向けの分析サービスのラインアップを拡大しています。 2019年、 同社は独自のAmazfitブランドを含む3660万ユニットのスマートウォッチとフィットネスバンド、 およびXiaomiのために開発・製造された製品を出荷し、 世界のカテゴリー出荷の23%を占めました。 同社は中国の合肥に本社を置き米国で事業を展開し、 カリフォルニア州クパチーノを拠点とするZepp USAです。

プロフィール

あわせて読みたい

すべて表示

人気記事

  1. グッズ

    【テクノロジー図鑑vol.20】GARMIN(ガーミン)『ForeAthlete』編─GPS技術を軸とした応用力と集約力が込められたウォッチで「ランニングをもっと面白く」

    テクノロジー図鑑
  2. グッズ

    【テクノロジー図鑑vol.35】BMZ編 ─ 重要なのは立方骨と足の指!? インソールで足から健康をつくる「キュボイドバランス理論」

    テクノロジー図鑑
  3. グッズ

    プロに聞く!ランニング用サングラスの上手な選び方

    ランニングアイテムの選び方
  4. グッズ

    【テクノロジー図鑑vol.24】『コラントッテ(Colantotte)』編 磁気の力が“点”ではなく“面”で作用 広範囲に働きかけ、効果を得られる健康ギア

    テクノロジー図鑑
  5. グッズ

    メガネ愛用者でもサングラスで走りたい!度付きランニング用サングラスオーダー体験

    グッズ