飽きずに走るランニングルートの探し方



同じコースばかりでランニングに飽きてきた、という悩みを持っている方いませんか?楽しくランニングするためには新しいルートを開拓してみるのもいいかも知れません。では、どのようにランニングルートを探したらいいのでしょうか?

せっかくランニングを始めても、同じルートを走ってばかりで飽きてしまって結局続かない、なんていうことになったらもったいない!色々なルートを走って常に新鮮な気持ちでいることが長続きの秘訣です。色々な方法でランニングルートを探して、新しい発見をしてみませんか?

偶然の出会いを楽しんでみよう

家の近所でも、いつものルートを外れて違う道に行ってみる、違う橋を渡ってみる、違う周回コースを選んでみる。これだけでもかなり新鮮な気持ちになれるはずです。こんなところにおしゃれなカフェが!なんている発見もあるかも。

家の近所でも新しいルートに出会える!

近所にある河川敷や公園の周りは新しいルートに出会いやすい場所です。公園によっては距離がしっかり看板に示されているところもありますし、いくつかの距離別ルートが設けられているところもありますので、色々なルートに挑戦してみるといいですね。また、河川敷をランニングする時はぜひいつもと違う橋を渡ってみてください。いつもと流れる景色が少し違えば、走る気分も少し変わってくるのではないでしょうか。

とりあえず駅から走ってみよう

少しユニークなのが「どこかの駅から走ってみる」という方法です。家から3駅くらい離れたところまで電車でいき、そこから家に向かって走ります。3駅というのはあくまで目安なので、2駅でも5駅でもOK。交通系ICカードがあれば、疲れた時には電車で帰ってくることもできますし、自分の住んでいる街をより理解できるいい方法ではないでしょうか。

サイトやアプリをどんどん活用しよう

最近はスマホを携帯してランニングする方も多いですよね。ランニング用のサイトやアプリもあるので、それらをどんどん活用して飽きのこないルートを探しましょう。SNSで仲間たちとルートを紹介しあうのも楽しいですよ。

『ジョギングコースプランナー』を使ってみよう

このサイトではランニングの距離をもとにルートを作成してくれます。立ち寄り地も3カ所まで設定できるので、スタート地点とゴール地点を入力し、立ち寄り地も入力すればマップ上にルートが示されます。毎回違うマップを作れば新鮮な気持ちでランニングできますよ。

スポリートの『全国ジョギングマップ』を見てみよう

北は北海道から、南は沖縄まで。スポリートの『全国ジョギングマップ』には、ジョギングにおすすめのコースが、都道府県別に紹介されています。自分でよく走る地域には、どんなコースがあるのか、見てみましょう。また、このマップには、「ランナーのみなさんがおすすめしたいジョギングコース」を投稿することもできます。色々なルートに挑戦したい人、投稿など、ランナー同士のコミュニティに参加したいという方におすすめです。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

飽きずに走るランニングルートの探し方

あわせて読みたい




ページトップへ