冬のランニングには、ビーニーがおすすめ!



冬のランニングで寒さを感じる体の部位というと、手先や耳、頭部ではないでしょうか。寒い季節は防寒対策として、またランニング時以外では日常使いできるオシャレアイテムとしても使えるビーニーを紹介します。

日に日に寒さが身にしみる季節になりました。冬から春にかけては長距離ランの大会も多く、ランナーの皆さんの多くが、毎日朝晩の冷え込みが厳しいこの時期、寒さに負けずにトレーニングを行なっていることと思います。手先や耳は寒さを感じやすい部位で、特に耳は時間が経つにつれ痛みを感じることも。寒い季節は防寒対策として、またランニング時以外では日常使いできるオシャレアイテムとしても使えるビーニーを紹介します。

そもそもビーニーってなに?ニット帽との違いって?

ビーニーとは、ニット帽の中でも柄や装飾がないシンプルなデザインのニット帽のことを指します。しかし実ははっきりした定義がないため、「ビーニー」と「ニット帽」の明確な違いはないようです。

ビーニーの最大の利点は防寒対策

冬場のビーニーの最大の利点は防寒対策です。寒さを感じる耳や頭部をしっかり覆うことにより、冷たい風に直接触れずにすむため、寒さを和らげることができます。

夜間などの安全対策にも

スポーツメーカーのビーニーの中には、夜間のトレーニングを想定して反射素材が使われているものもあります。特に日照時間が短い冬は、周囲が暗い時間帯にランニングすることも多くなります。自分の身を守るために、このような機能性を持った商品を選ぶのも良いでしょう。

髪を気にせずに走ることができる

頭部をすっぽり覆うため、ランニングの際に自分の髪が気になる人にはもってこいのアイテムです。また髪型を気にせずに、サッと被って外出できるのも嬉しいですね。

ビーニーの選び方

ランニング用のビーニーは、装着しても運動の妨げにならない薄手の作りで、洗濯しても乾きやすいものがオススメです。ビーニーはその殆どがユニセックス仕様です。自身が着用しているウェアのメーカーなどと揃える楽しみもあります。ぜひ自分にあったビーニーを見つけてください。

おすすめビーニー①(アディダス)adidas ベーシック ビーニー[ユニセックス]

アディダスの3ストライプデザインとシンプルなデザインの両方を使い分けられるリバーシブルタイプのビーニーです。ランニングなどのスポーツシーンだけでなく、タウンユースでも使いやすいアイテム。

おすすめビーニー②プーマ トレーニングウェア エッセンシャルビーニー 052925

大きなロゴが目をひく、2レイヤー仕様のベーシックでおしゃれなニットビーニー。同ブランドのウェアと合わせてコーディネートしたいアイテムです。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

冬のランニングには、ビーニーがおすすめ!

あわせて読みたい




ページトップへ