荷物が邪魔にならないランニング用バッグ

ランニングをする時はできるだけ身軽でいたいもの。この記事では、鍵やスマホなど必要最低限の荷物をコンパクトに持ち運べて、なおかつ邪魔にならない機能的なバッグについて、お伝えします。ランニングバッグ選びにぜひ役立ててくださいね。

ランニングをする時にはどんなバッグを選べば良いのでしょう。ランナー、一人ひとりの走る距離やシチュエーションによって選ぶべきバッグも違うはず。あなたの走りには、どんなバッグがぴったりなのか一緒に考えてみませんか。

ランニング用バッグの種類

ここではランニング用バッグの主な種類についてご紹介していきます。ぜひご自分のランニングスタイルにぴったりのバッグを選ぶ参考にしてください。

ベルトタイプ

ベルト状のポーチです。鍵や携帯など必要最低限の荷物を入れ、身軽に走りたい方にお勧めです。メリットは何といっても抜群のフィット感とスマートな見た目。ボディーにぴったりと密着するので軽快に走れます。短距離、短時間のランニングにぴったりです。サイズ調節ができない物もあるので、購入する場合は、ご自分のサイズに合ったものを選びましょう。

アームバンドタイプ

腕に巻いて使うバッグです。ベルトタイプと同様、荷物の少ない短距離ランナーにお勧めです。お洒落な見た目とフィット感、走りを邪魔しにくい携帯性がポイントです。ケースの上からスマホを操作できるものも多いため、ランニングアプリを使いたい方や音楽を聴きながら走りたい方にお勧めです。ウエストポーチなどと比べ、比較的ロープライスでの購入が可能です。

ウエストポーチタイプ

ウエストに巻き付けて使うバッグです。すっきりとしたフォルムのコンパクトサイズから、タオルやペットボトルまで収納できるミドルサイズのものまで、サイズも種類もバラエティーに富んでいます。仕切りポケットが付いて荷物を分けて収納できるものや、ペットボトルホルダーが付いているものなど、好みに合わせて選ぶことができます。短距離から中距離ランナーにお勧めです。

リュックタイプ

長距離を走りたい方、通勤時間の一部をランニングに充てたい方などにお勧めのバッグになります。荷物をたっぷり収納できるので、ランニングだけでなく、ウォーキングやサイクリング、アウトドアなど様々なシーンに使えます。

ランニングバッグ選びのポイント

ランニング用のバッグを選ぶ時は、以下のポイントに気をつけましょう。

収納力

自分のランニングスタイルに合った荷物がきちんと入るか。音楽を聴いたり、アプリを利用したりして走る方は、自分のスマホや携帯プレーヤーがきちんと収納できるかをチェックしましょう。

フィット感

自分のサイズに合わせ、ベルトなどで微調整ができるバッグを選びましょう。サイズ調整ができないベルトタイプのバッグなどは、サイズを良く確認してから購入しましょう。

機能性

荷物の取り出しやすさや、収納のしやすさはどうか。スマホを使いたい方なら、バッグに入れたままでの操作が可能か。ペットボトルやドリンクボトルなどを利用したい方は、ホルダーが付いているかなどを良く確認しましょう。またリュックタイプのバッグでは通気性や、汗をたくさんかいた場合の防水性、夜間に走る方では反射材などが付いているかもチェックしておきたいポイントです。

アンバサダー大募集!

試す・走る・伝える!

Spoleteでは、「マラソンアンバサダー」として、走る楽しさを体験し、発信していただける方を募集しています。

マラソンアンバサダーには、ランナーにとって魅力的な特典がいっぱい!
サプリメント※1やウェアなど、話題のグッズをモニタリングすることができます。
また、ランニング、マラソンに関するイベントや治療、練習会などにも無料で参加できちゃう!※2
そして、体験した内容はあなたの言葉で記事にまとめていただき、Spoleteからモニターレポートとして公開されます。

ランナーとしての経験は問いません。
長く走ってきた経験のある方はもちろん、近ごろ走りはじめたという方や一度走ってみたかった方、新しいモノを試すのが大好き、SNSに写真をよくのせている、という方も大歓迎!

Spoleteのアンバサダーとして記事を書き、走りはじめた楽しさを私たちと一緒に伝えていきませんか。
ぜひこの機会に、「あなただから伝えられる」RUNの魅力を発信してください!

詳しくはこちら ↓

Spolete マラソンアンバサダー大募集!

※1 サプリメント例(アンバサダーリポート。カツサプ飲んで、LSDトレーニング好調!
※2 モニター品やレンタル品、各種イベントについては、弊社指定のものに限る

スポリート公式ブログ
全国ジョギングマップ
ランニングシューズカタログ

YouTubeチャンネル

公式Facebook

公式twitter

人気の記事

  1. Apple Watchのランニングウォッチとしての性能をサブ3.5のランナーが検証してみた
  2. マラソンのルールと失格になる場合
  3. トレーニング用とレース用のランニングシューズの違い
  4. 絶対にほどけない靴紐の結び方
  5. ランニングをすると肩がこる理由
  6. ぎっくり腰!ランニング再開はいつから?
  7. カツオ・ペプチドで30kmの壁を打ち破れ。アンバサダー体験リポート「カツサプ編」
  8. 疲れない走り方と呼吸の関係
  9. ランニングには、コレを持って行こう!
  10. 減量に効果的なランニングの距離と時間

ランニングシューズの注目ワード

ウォーキング レディース 初心者 エントリー ビギナー トレーニング マラソン 完走 サブ5 サブ4 サブ3 駅伝 ロード トレイル ウルトラマラソン トライアスロン 日本人ランナー 雨天 防水 撥水 最強 軽量 通気性 耐久性 高反発 グリップ 素足 スリム ワイド 幅広 クッション スニーカー スタイリッシュ ファッション デザイン 普段使い ベルクロ スリッポン プロネーション 青山学院大学 アディゼロ ギャラクシー ゴアテックス


記事の注目ワード

初めて モチベーション 目的 目標 効果 距離 記録 継続 結果 コース 続ける おすすめ おしゃれ お風呂 コツ サプリ スピード スタイル 洗濯 通勤 つまらない テンポ 途中で歩いて 変化 方法 毎日 見られたくない 痩せる 休み ゆっくり 有酸素 リズム 挫折 時間 健康 ランニング ジョギング ストレッチ クールダウン ダイエット カロリー アイテム イヤホン アームバンド 腕時計 ウェア カバン サングラス サンバイザー シューズ スマホ ジャージ ドリンク バックパック 帽子 携帯 ペットボトル アプリ 音楽 手袋 服装 ヘッドライト メガネ 用品 リュック リフレクター グッズ ポーチ パンツ 筋肉 心拍数 血圧 血行 血糖値 体重 体力 脂肪 燃焼 体脂肪 体型 血流 日焼け 貧血 呼吸 疲労回復 いつ 食後 夜中 寝る前 寝起き 夕食 空腹


ページトップへ