編集部が選ぶ、ランニング向けアプリベスト10



今は学習用アプリやゲームアプリ、家計簿アプリなど様々なジャンルのアプリがありますが、ランニングにぴったりのアプリも色々あります。アプリを上手く活用してランニングをもっと楽しみましょう。

様々なジャンルの、様々なアプリがあふれているいま、もちろん、ランニング向けのアプリもどんどん出てきています。走った距離やコース、消費カロリーを記録してくれるアプリの機能を最大限に活用して、ランニングをもっとエンジョイしましょう。今回は、われわれ編集部が厳選した、おすすめのランニングアプリについて、お伝えしていきます!

ランニング向けアプリをご紹介します!

ランニングアプリには「距離の計測」、「タイムの計測」、「消費カロリー記録」など、ランナーには欠かせない機能があります。でも、それだけではありません。ランニングの記録を綺麗なグラフィックにしてくれる変わり種アプリなどもあるんです。さあ、ここから、ランニング向けアプリベスト10をご紹介させてください!

Runtastic (ランタスティック) ランニング&ウォーキング

これはGPS機能を利用して走った距離、コース、消費カロリーを計測、記録してくれる定番アプリです。レビューには「走ることが好きになった」、「モチベーションが高まった」など、喜びの声が上がっています。

RunGraph(ラングラフ)

こちらは少しユニークなアプリ。記録したデータをグラフィック化してくれます。参加した大会の記録をグラフィック化し、それをTシャツにプリントすることもできるのだそう。「色々なコースを走ってグラフィックを楽しんでいる」、「見るのが楽しみ」という声もレビューに上がっています。

Runkeeper

このアプリはペース、距離、タイム、消費カロリーの統計を表示してくれます。記録達成時に通知を送信してくれる機能もあり。内臓の音声指示によるコーチングも受けられます!

MY ASICS ランニングトレーニング

フルマラソン、ハーフマラソン、10キロ走など、個人のレベルに合わせたトレーニングプランを作成してくれるアプリ。「無理のないプランで長く続けられそう」、「トレーニングに重宝している」といった声が上がっています。

Nike+ Run Club

初心者から競技ランナーまで幅広くサポートするNikeのアプリ。ランニング中に友達からの声援を受けられたり、目標を達成するとトロフィーとバッジがもらえたり、モチベーションを高めるための工夫がとてもいい感じです。

Goals

距離、消費カロリー、時間など、その日の目標を設定。アクティビティを分析してパフォーマンス向上のためのアドバイスをしてくれます。iTunesのお気に入りのプレイリストから音楽を聴きながらランニングできます。

Zones 心拍トレーニング

Apple Watchユーザーにおすすめのアプリ。ランニング中、リアルタイムで運動強度、心拍数が分かります!無酸素、有酸素、脂肪燃焼、ウォームアップの心拍ゾーンが設定されているので運動強度が分かりやすいです。

jogNote

GPSによる距離計測機能がついています。記録の日記追加やFecebook投稿など、仲間とのコミュニケーション機能が充実しているので励みになるのでは?登録者数30万人以上で、信頼度の高いアプリです。

キョリ測

よく走る近所のコースや新たに走りたいルートってどのくらいの距離なんだろう?という時におすすめなのがこのアプリ。地図をクリックするだけで指定したルートの距離が分かります。

Spotify

このアプリはランニングのペースが速い場合とゆっくりの場合に合わせて、ペースに合う曲を自動で再生してくれます。音楽を聴きながら走る人におススメの世界最大の音楽ストリーミングサービスアプリです。

まとめ

いかがでしたか?ランニングに求めるものは、十人十色。様々な楽しみ方のアプリを、ご紹介しました。spolete編集部は、みなさんの充実したランニングとランナーライフを応援します!

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

編集部が選ぶ、ランニング向けアプリベスト10


ページトップへ