PR

米国No.1ランニングシューズブランド「BROOKS(ブルックス)」オンライン1000m日本選手権 大会サポート!


2020.6.11

アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)が日本国内における総合販売代理店を務める米No.1ランニングシューズブランド「BROOKS」では、 この度オンライン上での1000m日本選手権の大会をサポートすることが決定いたしました。

ブルックスは、 本国アメリカでは「BEASTS(ビースト)」 というトラック競技のプロチーム、 日本においては今年の4月より中距離専門のプロチーム「阿見アスリートクラブ」をサポートするなど陸上競技に対してる支援を積極的に続けてまいりました。

今回のオンライン上での競技サポートに至るまでの経緯として、 昨今のコロナウイルス拡大の影響により数々のスポーツ大会中止という状況を受け、「RUN HAPPAY」というブランドをもつブルックスブランドとして、 これまで通り多くのアスリートを応援したいという想いのもとサポートを決定いたしました。

今回、 メインスポンサーを務める「天下一 1000m 選手権」については、 “RUNで人の可能性を創り出す” をテーマに、 ランナーのためのYouTubeチャンネル「ランたなちゃんねる」を運営するたなー氏の、 「陸上競技選手の枠を超えて中距離種目の魅力を伝えられるエキサイティングなレースを開きたい!」との信念にブルックスが共感し融合したことによります。 尚、 この選手権では、 ブルックスの最新作であるDNA FLASHをミッドソールに搭載した「HYPERION TEMPO」を景品として提供するなどのサポートを実施いたします。

ブルックスでは今後も成長が見込まれるオンラインの分野でのランスポーツ競技への支援に積極的に取り組んで参ります。

「天下一 1000m 選手権」 とは

YouTube「ランたなチャンネル」のたなー氏が運営するオンライン上で開催する中距離競技1000mのスピードを競う選手権。 様々な部門で予選と決勝が開催され、 優勝者、 入賞者には賞金や豪華景品が授与されます。

大会概要

予選 : 2020年6月14日(日)~6月20日(土)
決勝 : 2020年6月22日(月)~6月27日(土)

詳細につきましては以下大会URLからご覧ください。 大会URL : http://runtana-ch.com/fot1000/

イベントに関するお問い合わせ先

BROOKS presents 天下一1000m選手権」大会事務局
Mail : runtaner@gmail.com
Tel. : 080-8048-5646

BROOKS 提供景品

  • モデル : HYPERION TEMPO ハイペリオン テンポ
  • サイズ : メンズ25.0~29.0cm/レディース22.0~25.0cm
  • カラー : BLACK、 WHITE
  • 価格 : 18,000円 (税別)
  • 素材(アッパー) : 伸縮性の高い編み込みメッシュアッパー(75%ポリエチレン/ 25%ナイロン)
  • 素材(ソール) : 天然ゴム(前足部)、 硬化ゴム(踵部)
  • 重量 : 207g(27.0cm/片足)
  • オフセット : 8mm

ランたなチャンネルについて

ランニング系Youtuberのたなーこと田中康二氏が運営する、 ランナーのための情報配信チャンネルです。
正しいフォームで走るための練習法や、 スピードアップのためのトレーニング法、 ランニングアイテムの紹介やマラソン大会出場の様子など、 ランナーにとって気になる、 ためになる情報を日々配信しています。

YouTube「ランたなちゃんねる」
https://www.youtube.com/channel/UCM4TpjdXH67Wz1OxWf7Co-g

BROOKS(ブルックス)について

1914年創業の100年を超える歴史をもつ全米シェアNo.1のランニングシューズブランド。
ランニングシューズ界では今でこそ当たり前となったEVA搭載シューズを1975年に開発し、 シューズ界の“スタンダード”を確立するなど、 数々の革新的技術を搭載したランニングシューズで、 ビギナーからトップアスリートまで、 数多くのランナーをサポートするとともに今もなお革新性に挑み続ける。

“RUN HAPPY”をブランドに、 ランニングがライフスタイルとして根付く米国で最も支持されているブランドであり、 製造工程におけるブルーサイン認証の取得や昨今の環境問題にも配慮したミッドソールの開発など、 サスティナブルな取り組みも高く評価されています。

お問い合わせ先

BROOKS
https://www.brooksrunning.co.jp/inquiry/

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

米国No.1ランニングシューズブランド「BROOKS(ブルックス)」オンライン1000m日本選手権 大会サポート!

あわせて読みたい