ランニングを長く楽しむコツ



体力作りや健康、美容やダイエットのためなどランニングを始める目的は様々ですが、どれも続かなければ意味がありません。ランニングで重要なのは長く続けることです。継続は力なり!楽しみながら続けていきましょう。

有酸素運動のランニング。継続することで、ダイエット効果や生活習慣病の予防と改善、冷え性や肩こりの解消など、様々な効果が期待できます。しかし、どんなに体に良くても楽しくなければ長続きしませんよね。今回はランニングを長く楽しむためのコツをご紹介します。ランニングを趣味にして、健康で美しいボディを手に入れましょう!

ランニング日誌をつける

ランニングは継続することで力を発揮するスポーツです。ランニングを趣味にして習慣化させるためには、ランニング日誌をつけるのがオススメです。日付、天候、体調、走行距離、走行時間、体重などを記録しておくと、これまでのランニングの軌跡が可視化でき、やる気がアップします。先月より○km走る距離が伸びた!タイムが○分縮まった!体重が○kg減った!など、ランニングの成果が数値化されると、モチベーションが上がって走ることが日増しに楽しくなります。また、蓄積されたデータをトレーニングメニューに活用すれば、ランニングの上達に役立ちます。専用のアプリには、走行距離、スピード、ルートなどを記録してくれたり、走った距離をグラフ化できたりと、ランナーにとって便利で嬉しい機能が多数あるのでオススメです。

積極的にイベントに参加し、仲間を作る

ランニングは孤独なスポーツと考えがちですが、近年のランニングブームにより、全国的に多種多様なランニングイベントが開催されています。気になるイベントがあれば積極的に参加して気の合う仲間を作りましょう。ランニングという同じ趣味を持つ仲間を作り、共に走ったり、悩みを打ち明けたりしながら切磋琢磨すれば、ランニングライフがより楽しくなります。

マラソン大会に参加する

マラソン大会はハードルが高いと諦めていませんか?マラソン大会と一口に言ってもフルマラソン、ハーフマラソンのような長距離ラン以外にも、5km、10kmなど、初心者でも完走できる短い距離の大会もあります。大会に出場するという明確な目標を掲げることで、日々のランニングのモチベーションも上がり、やる気がアップします。また、大会に出場し完走することで達成感や高揚感を味わえ、次の目標に向けて意欲的になります。大会によっては完走するとメダルや賞状がもらえるので、記念や思い出になります。なかなか形になりにくいランニングという趣味にも彩を添えられて楽しみも深まります。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

ランニングを長く楽しむコツ

あわせて読みたい




ページトップへ