ランニングにぴったりのバッグとは



早朝や夕方など、隙間時間に行えるランニングは、忙しい現代人に人気のスポーツです。しかし、「ちょっと走ろうかな」という時でも携帯や自宅の鍵、吸水ボトルなど、意外と荷物はあるもの。ランニングバッグを持っていれば、さっと収納、即出発できます!

ロッカーに荷物を預けてスタートするマラソン大会とは異なり、日々のランニングでは自宅から出発し、周辺を走ることが多いですよね。そんな時便利なのがランニングバッグ!鍵やスマートフォンなどの小物を収納できるだけでなく、体にフィットし揺れにくかったり、イヤホンコードの出口がついていて音楽を聞きながら走れたりと、多機能でスマートにランニングをサポートしてくれます。あなた好みのランニングバッグを見つけて、ランニングライフをもっとストレスフリーに楽しみましょう!

軽いランニングに最適!ウエストポーチ

30分前後の軽いランニングにオススメなのがウエストポーチタイプです。携帯、小銭、鍵など必要最低限の小物を収納できます。軽量で腰にフィットし揺れにくいためランニング中のストレスになりません。メッシュ製や防水タイプ、洗濯できる素材のものもあり、汗を気にせず走れます。

長距離ランニングには、水分補給やタオルが収容できるタイプを

1時間以上のランニングでは、水分補給や汗を拭くためのタオルが必要になります。少し大きめの容量が入るウエストバッグやワンショルダーのボディバッグならドリンクボトルやゼリー、タオルを収納できて便利です。ランニングバッグならではのフィット感で重さによる揺れも軽減されています。通気性、汗対策などの機能も充実しており長距離でも快適に走れます。

音楽アプリやランニングアプリを活用したい!

音楽を聴きながらゆったりと走りたい!ランニングアプリを活用したい!そんな人にオススメは、スマートフォン専用ケースのついたランニングバッグです。スクリーン部分は透明度の高い素材でできていて、バッグから取り出さずにタッチ操作ができます。防撥水性機能付きなら、雨の日でも走行中に好きな音楽を選曲したり、ランニングアプリを立ち上げたりできます。

社会人の味方!通勤ランにオススメのバッグ

通勤時間をランニングに当てる通勤ランは忙しい社会人にピッタリですよね。荷物の多い通勤ランにオススメのバッグは、トレイルランニング用や登山用のバックパックです。大容量で、携帯や鍵などの小物の他、着替えやシューズ、ちょっとした事務用品まで収納できます。山の中を走るトレイルランニングや登山に特化した設計のため、大容量でも体にがっちりフィットして、重さや揺れを感じさせません。容量は10L以上あるものを選びましょう。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

ランニングにぴったりのバッグとは

あわせて読みたい




ページトップへ