ランニングには、コレを持って行こう!



ランニング中って何を持っているの? いまからランニングを始めようとする初心者の方は、疑問に思うかもしれません。必要なものはそう多くはないのですが、持っていると安心、便利なものをご紹介します。

ウェアをそろえて、ランニングに出発! でもいざ出発となると疑問に思いますよね。手ぶらでいいの? みんな何を持っているの? そんなランニング初心者の方のために、ランニングにはコレを持っていた方がいいというアイテムをご紹介します。

ランニング中に必要なアイテムとは?

ランニング中は、できれば身軽でいたいですよね。でも持っていなければいけない、持っていた方がいいアイテムがあることも確か。ランニングのマストアイテムをご紹介します。

水やドリンク

ランニングをしていると汗を大量にかきますので、水分補給はマスト。のどが渇いたと思ったときには、すでに体から水分が少なくなっています。のどが渇いたと感じる前にこまめに水分を補給することが大切です。マイボトルの場合は軽めで開け閉めしやすいボトルがおすすめです。

お金

お金はなにかと使いますし、持っておくと安心ですね。払うときは小銭が便利ですがジャラジャラして邪魔な場合は、電子マネーやクレジットカードならカード1枚、またはスマホで対応できます。最近は電子マネーで支払える自動販売機も増えましたし、コンビニではだいたいの電子マネーやクレジットカードに対応しています。

絆創膏

ランニング中は、なにかとアクシデントがつきもの。いつもよりちょっとペースを上げただけでフォームがくずれて怪我をしたり、シューズとの摩擦で水ぶくれや出血を起こしたり。応急処置のための絆創膏はマストなのです。いつも数枚忍ばせておくと安心ですよ。

帽子

日差しや日焼け予防には帽子があるといいでしょう。他の人からの視線も顔を隠して遮ることができますし、髪の毛が乱れていても朝の寝癖も気になりません。風の強い日は特に髪の毛が邪魔になることもありますので、帽子があるとランニングに集中できます。

ランニングしていると体のなかの糖分が減少して、極度の低血糖状態に陥ることがあります。肉体がガス欠状態で意志とは関係なく動けなくなってしまいます。こうならないためには空腹を感じる前にエネルギー補給をすることが大切ですが、ノンシュガーではない飴をひとつ持っておくと安心です。塩飴は糖分と塩分の両方が摂れるのでおすすめです。

ランニングポーチ

快適に安心してランニングをするためのアイテムは必要ですね。それらを持ち運べるランニングポーチがあると便利です。ランニング用に作られているので、体にフィットして走っても揺れにくい設計になっています。走りながらの取り出しがスムーズなようになっているものも。ご自身の持ち物や用途に合わせて選びましょう。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

ランニングには、コレを持って行こう!

あわせて読みたい




ページトップへ