コース作成に役立つ!ルート作成アプリ



ランニングのマンネリ解消やレベルアップ用のコース作成に便利なのが、ランニングルートを簡単に作成できるスマホアプリです。ここではルート作成アプリの利点と、おすすめアプリを紹介します。

ランニングは楽しいけれど、毎回同じルートを走るのはちょっと飽きてきた。いざ練習開始!と意気込んではみたものの、モチベーションが上がらず続かない…。レベルアップのために、自分が行いたいトレーニングに最適な近所のコースが知りたい…。そんなマンネリ解消のためやランニングのレベルアップに便利なのが、ランニングルートを簡単に作成できるスマホアプリです。ルート作成だけでなく、距離やタイムなどの記録と合わせて保存できたり、SNSを連動できたりするタイプなどさまざまなものがあります。楽しくランニングできる環境を手軽に作り、日々のトレーニングに賢く使いましょう。

ランニングルート作成アプリとは

ランニングのルート作成をしてくれるアプリは、自分で好きなルートや行きたい場所を選んで作成できるタイプと、数パターンの作成されたルートから、距離や好みで選択できるタイプのものがあります。目的に合ったアプリを使いましょう。

トレーニングの目的別にコースを作成

日頃のお気に入りのランニングコースから、ちょっと気分をかえて楽しむコースを作ったり、ビルドアップやペース走など目的別にコースを作成したりするなど、目的にあったコースを簡単に作成することにより、マンネリ防止やトレーニングの効率化にも役立ちます。

土地勘のない場所や旅先でもランニング

ルート作成アプリは、旅先でも気軽にランニングができるアイテムです。例えば土地勘のない場所のレース前日、最後のトレーニングをするために自分にあったルートを簡単に検索することが可能です。

ランニングルート作成のおすすめアプリ

ランニングのルート作成アプリは、ルート作成だけでなく距離や標高などのデータも記録できたり、SNS機能を持ったりするものもあります。自分の好みのアプリをみつけて、上手に活用しましょう。

好きなルートを作成して保存できる「rungo」

走りたいコース順に地図上をタップすることで、簡単に自分のオリジナルコースを作成できます。複数のコースだけでなく、距離や記録も保存、共有できます。音声ナビゲーションが付いているのも便利です。

App store

Google Play

SNS連動、仲間と楽しむ「MapMyRun」

現在地の場所から、他ユーザーが作成したランニングコースを検索できます。距離だけでなく高低差や強度の詳細情報も表示されるため、自分にあったルートを選ぶことができます。ペースやタイムなどの記録の保存や、facebookやtwitterなどのSNSと連携も可能です。

App store

Google Play

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

コース作成に役立つ!ルート作成アプリ

あわせて読みたい




ページトップへ