アンバサダーリポート 「持久力を高めるためのサプリ。エキストラ・オキシドライブを試してみたぞ」



マラソンアンバサダーをさせて頂いております、「横浜の全力中年」と申します。 今回は、有酸素運動での持久力向上に寄与するサプリメントをご紹介いたします。

持久力を高めるサプリ「エキストラ・オキシドライブ」

マラソンなどの長距離走で、速く走るためには、練習が重要だ。

だが、練習だけでなく、普段摂取する栄養も非常に重要なのだ。

色々ランニング関連の雑誌を購入すると、練習やトレーニングに関する記事は熟読するが、食事や栄養に関する記事を読み飛ばしてしまう方、多いのではないだろうか。

俺も実はそんな読者だった。

だが、この「エキストラ・オキシドライブ」を試してからというもの、積極的に食事や栄養に関する記事を読むようになった。

エキストラ・オキシドライブは、グリコから発売されているサプリメントだ。

エキストラ・オキシドライブ|グリコ

エキストラ・オキシドライブは、毎日3粒飲み続けるサプリだ。
こんな感じの黒っぽい直径7㎜程度の粒。

エキストラ・オキシドライブには、「パプリカキサントフィル」が多く含まれている。
聞きなれない物質だが、この「パプリカキサントフィル」は、パプリカに多く含まれており、酸素運搬能力に優れた物質だと言う。

パプリカキサントフィルの驚くべき効能

ここ最近の研究によると、疲れの原因や老化の原因は「活性酸素」にあると言われている。 呼吸をすることや紫外線を浴びることで、体内の活性酸素が増加し、活性酸素が細胞にダメージを与えると言う。そのダメージを軽減できる「抗酸化物質」と言うものがある。

この抗酸化物質の一つに「キサントフィル」がある。

「キサントフィル」は、抗酸化物質の中でも、特に高い抗酸化力を持ち、その細胞膜との親和性の高さが特徴だ。 細胞膜に素早く分布することで、活性酸素によるダメージを効果的に防ぐことが可能だ。

高い抗酸化力。

これが、どのように有酸素運動の持久力向上に寄与するのだろうか。 「パプリカキサントフィル」を継続的に摂取すると、徐々に同強度の運動時の酸素摂取量が減少していき、また運動時の心拍数が下がっていくという。 すなわち、同じ強度で運動しても、呼吸が楽になり、心肺も楽になっていくということだ。

詳しくは、こちらのページに記載があるので、是非読んでいただきたい。

実際に飲んでみて、フルマラソンでの効果を体感

2018年10月28日。
俺が愛してやまない横浜の街を駆け巡るマラソン大会が開催された。 そして、俺もその熱い横浜を走った。

俺のこれまでのフルマラソンのベストタイムは、2018年3月の3時間44分36秒。

以降の月間走行距離は、月100km前後。
タイム更新を狙うには、あまり走りこめてはいない状態だった。

だが、俺にはエキストラ・オキシドライブがある。
実は、このマラソンに出る2週間前から、エキストラ・オキシドライブを飲み続けていたのだ。
当日は、気温が20度を超え、非常に厳しい気象条件だった。

だが、エキストラ・オキシドライブの効果を信じて走り切り、30km過ぎからは足のマメができて辛かったものの、ベストタイムを更新。
3時間37分39秒。
地元での、ベストタイム更新。
※手元の時計ガーミンより。

もちろん、これまでの練習の成果ということもあるだろうが、走りこめていなかった状況でベストタイムを出せたのは、パプリカキサントフィルを含有するグリコの「エキストラ・オキシドライブ」の効果もあったと思う。

ありがとう、 エキストラ・オキシドライブ。

まとめ

疲れや老化の原因と言われている、活性酸素。 その活性酸素に対する耐性を高めることができる、抗酸化物質。 高い抗酸化力を持つ、パプリカキサントフィル。 そのパプリカキサントフィルを多く含むサプリメント、エキストラ・オキシドライブ。

ちょっと練習しただけでは、そんなにすぐにタイムは更新できない。

だから、一生懸命練習する。
その練習の効果を最大限に発揮するためのサプリメント、エキストラ・オキシドライブ。

これからも継続的に飲んで、2018年12月のフルマラソンでは、サブ3.5を達成してやるぞ。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

アンバサダーリポート 「持久力を高めるためのサプリ。エキストラ・オキシドライブを試してみたぞ」
Spoleteマラソンアンバサダー
横浜の全力中年  [記事一覧]

ファンランナーだった 3 人娘+1 匹(チワワ)の親父が、2017 年末からタイムを追い求めて全力で練習に取り組んでいます。
徹底的に論文を調査する、ロジカルランナー。

ブログ:3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。
横浜の全力中年

あわせて読みたい




ページトップへ