アンバサダーリポート「もうちょっと走りたくなるMAURTEN」



こんにちは! まだまだ初心者ランナー、sumisumiと申します。 今回初めて、アンバサダーリポートを書かせていただいております。 (どうぞお手柔らかに・・・)

自己紹介

まずは簡単な自己紹介を。ランニングと出会ったのはもうかれこれどれくらいでしょう!?元々はずっとジムに通っていて、トレッドミルやクロストレーナーを趣味程度にやっていたのですが、ここ一年くらいでロードランニングに切り替え、大会も視野にトレーニングしております。ダイエットはライフワーク!をモットーにしていますが、ランナーとしてはまだまだ未熟な初心者に毛が生えた程度でございます。月間走行距離は120~160kmくらいです。

モルテン ドリンクミックスをレポート

そんな私が今回モニターさせていただいたのが「モルテン ドリンクミックス」です。
「モルテン ドリンクミックス」の詳細については、spolete編集部さんの記事に詳しく書かれておりますのでご参照を。

はてさて、初心者の私に、この素晴らしいドリンクの成果を実感できるのか・・!
という一抹の不安もありましたが、率直に私の感想をまとめさせていただきますね。

DRINK MIX 160

今回、2種類のドリンクミックス(160と320)をいただきました。
まずはこの「DRINK MIX 160」をジムでのトレッドミルでのトレーニング時に試してみまることに。

ジムの水素水サーバーできっちり500mlの水を入れ、粉を入れシャカシャカ。まず一口。第一印象は、「お!?」という感じです(笑)

味については好き嫌いもありますので評価は控えますが、「甘い水」と言ったところでしょうか。個人的に酸っぱいレモン系が好きなので、今度レモン汁を入れてみようと思います。

ストレッチ時に100mlほど飲み、いざとレッドミルへ。この日はLSDトレーニングにしたかったため、ゆっくり走り出し、喉が渇いたタイミングで飲み、90分たったところでマシーンが勝手にクールダウンへと切り替わってしまいました(設定がMAX90分だったらしい)

気が付いたらボトルの中身も空っぽ。どうやらきっちり90分で飲み干せたみたいです!

走り終わっての感想は、「もうちょっと走りたかった」。マシーンの設定もありますが、あと一時間くらいは余裕でいける気持ちではありました。(あくまで気持ちですよ!!)これはきっと、モルテンがしっかりと体内に吸収され栄養となり、パワーになったのだと思います。

DRINK MIX 320

続いてさらに強力なパワーを発揮できる「DRINK MIX 320」をロードランニング時に試してみました。味やなんだらは160と同じなのですが、やはり320はより炭水化物量が多い!!

この日はハーフ練習のために21kmほど走ったのですが、これまた「もうちょっと走ろうかな」と思ったほどです。普段はロードランではあまり水分は摂らないのですが、しっかりちゃんとしたドリンクを飲むと、記録はもちろんですがその後の疲労回復具合にも違いが出るんだな~と実感できました。そして、前回の経験をふまえレモン汁を入れたら飲みやすさアップしましたよ(笑)

編集部注)
レモン汁のようなpH値の低いものを入れると飲む前にゲル化する可能性があります。

まとめ

私みたいな初心者ランナーでも実感できる「モルテン」の感想でした。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

アンバサダーリポート「もうちょっと走りたくなるMAURTEN」
Spoleteマラソンアンバサダー
sumisumi  [記事一覧]

ロードランニングやジムトレーニングをその日の気分によって楽しんでいます。まだまだランニング初心者ですが、楽しんで走り続けたいです!料理も好きなので、おいしく身体にいいレシピを日々研究しています。
sumisumi

あわせて読みたい




ページトップへ