PR

アンバサダーリポート「悩みを解消してくれた『β-アラニン』」



この場を借りるのが、申し訳ない初心者ウルトラマラソンランナーの、ロンリエンスです。 今回は、最近身近なランナーから噂を聞いていたβ-アラニンを普段の練習で使ってみたので、ご紹介します。

初めてβ-アラニンを手にしたのは、大事なフルマラソン(サブエガ狙い)前のベストなタイミングでした。
しかし、新型コロナウイルスの影響で大会の中止が決まり、β-アラニンは普段の練習でのみ使用することになりました。

私のランニング練習は、仕事から帰宅して19時頃から走り始めます。
その前に、愛犬の散歩を30分程度するので、摂取するタイミングは愛犬の散歩前。

練習は空腹時が多いこともあり、β-アラニン特有の少し全身がピリピリする感じを、ランニング前に多く感じることがありました。
私はそのまま摂取するのが苦手で、豆乳と一緒に摂取するのがベストでした。

練習内容としては、Jogで一時間12キロ走ってからインターバル走を400m4本を中心に行い、また、疲れのない日には闘値走をいれます。
基本練習のJogからのインターバル走では最後の4本目までダレることなく走りきれる印象が、β-アラニンを摂取すると感じました。そんな時はおかわりインターバル走で2本多く入れたりしました。
もちろん強度の高い練習なので疲れが残ることがあったのですが、β-アラニンを摂取した後は疲れた印象はありません。
特にビックリしたのが、基本練習の次の日に闘値走を行ったことがあって、私の目指すペースがいつの間にかラクになってしまい、今では闘値走のペースが向上しました。

効果は練習内容などで、人それぞれだと思います。
ですが、私にはβ-アラニンは合っていると感じます。

読者限定『サプリメント』10%OFF

この記事を読まれた方だけに読者限定『サプリメント』10%OFFクーポンを進呈いたします。商品をカートに入れた後、下記のクーポンコードを入力頂きますと表示価格よりさらに10%お値引きいたします。

読者限定『サプリメント』10%OFF

クーポンコード:947281

この記事でご紹介した商品


記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

アンバサダーリポート「悩みを解消してくれた『β-アラニン』」
Spoleteマラソンアンバサダー
ロンリエンス  [記事一覧]

ウルトラマラソンに目覚めてしまいました。
それでもダラダラ練習しております。
月間走行距離は150~200キロが目標です。
ハーフはサブ80、フルはサブエガまで目指せたらとダラダラ練習しております。
ロンリエンス

あわせて読みたい