アンバサダーリポート「峠走で Mag-on 顆粒 を試してみました」



はじめまして。アンバサダー初投稿のハタコです。今日は25Kの峠走にてMag-on 顆粒を使用してしてみたのでレポートをします。

埼玉県奥武蔵エリアの峠ランニング25K

2019/4/27
埼玉県奥武蔵エリアの林道(舗装路)を使った、峠ランニング25Kを友人と共に行ってきました。

今回、水溶性マグネシウムを摂取できる、Mag-on 顆粒のアンバサダーとしてサンプルを頂きましたので、摂取して走ってみました。

【使用タイミング】

  • 走る前日の就寝前 1本
  • 走る当日のアクティビティ開始前 1本

Mag-on のエナジージェルはよく、トレイルランニングに行く際に携行し使用していますが、「顆粒タイプ」は初めてでした。
味は酸味が程よいレモン味でさっと溶けるので、出先でも摂取しやすいと思います。

アップダウンの少ないロード走よりも、峠を利用するとより筋疲労が高いことが予想されます。
当日は気温が13度前後で風も吹いておりましたが、登り基調の坂を走っていると発汗も感じましたがMag-on の効果か、筋肉の痙攣も起きず快適に走り続けることができました。

今回、行程の後半に0.6km程急登オフロード区間を登り景色を楽しみ、折り返す区間を取り入れましたが疲れのある中でも、筋肉の痙攣は起きませんでした。
また心なしか、6時間の行程でも手足の浮腫みも軽度で、体内の水分とミネラルのバランスが保たれたように感じました。

顆粒タイプは軽量なので、長時間のトレイルランニングに持参するのにもかさばらないので、今後の長時間トレーニングやレースでも活用したいです。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

アンバサダーリポート「峠走で Mag-on 顆粒 を試してみました」
Spoleteマラソンアンバサダー
ハタコ  [記事一覧]

2013年からランニングを始めました。
トレイルランニングも同時期に開始し、山に行くのが楽しいです。
今年は100Kmのトレイルランニングレースに参戦したいです。
ハタコ

あわせて読みたい




ページトップへ