PR

アンバサダーリポート「コレからのマラソンパートナーは『MAURTEN』に決まり!」



Spolete初投稿になりました走るの大好きつかちゃんです!コロナの影響によって 生活が変わっても節度を持って走る事は誰でも出来てSNSを通じ皆さんのお役に立てる事を、共有出来る事を 少しでも発信出来る様にしていきたいです!今回は魔法のドリンクMAURTENのレポートです。

先ずフルマラソンを走るにあたり、効率よく走る為には何の商品を使用したら良いか分からず、フルマラソンでは何回も30k以降に大幅に失速し、フルマラソンに凄く苦手意識がついてしまいました。

そんな時、走りの速い選手達を調べていくうちに、海外の強い選手が使用している商品がこのMAURTENと言うジェルでした。
実際に練習時に使用してみると、苦手だったロングジョグに対しても30k以降にエネルギー切れを起こす事なく、自分の中でも大幅失速する事が無かったので自信を持ってフルマラソンに臨める事が出来ました。

昨年度の話になるのですが、MAURTEN未使用時のフルマラソンの私のタイムが2時間51分に対し、2週間後のフルマラソンでMAURTENを使用した際、MAURTEN未使用時のフルマラソンのタイムとでは、約8分も短縮されて2時間43分でフィニッシュ出来ました。
もちろん気象条件や体調等その日の状態によっての影響は多少なりともあると思いますが、それだけで8分ものタイムは縮まらないと思います。

ではココでMAURTENの一体何がどう凄いのかを簡単に説明すると、
モルテンのテクノロジーによって、本来人間がエネルギーに変換できる量の約3倍の炭水化物を摂ることができるようになり、そのおかげで運動中に必要なエネルギーを効果的に摂取できフルマラソンと言う長い距離にも適応できると言う訳なんです!

じゃあそれだったら、スポーツドリンクで摂取したら良いんじゃないの?って思う方もいると思いますが、
許容量を超えた炭水化物を摂取すると胃がもたれたり、血糖値の急激な上昇により消化不良が起きたり、水分の吸収にも時間がかかってしまったり…うまく吸収できず、悪循環のサイクルが自分自身に生じる事になり、身体に大きな負担がかかってしまいます。

つまりスポーツドリンクでは、水分補給ができても、充分なエネルギーを補給できているとはいえず、まだまだ改善の余地があったというわけなのです。
効率よく摂取してコレからのマラソン大会では、MAURTENをパートナーとして使用していきたいと思います。

最後になりましたが、皆様もこの記事を読んでMAURTENに少しでも興味を持たれて使用してくれたら嬉しいです!

読者限定『サプリメント』10%OFF

この記事を読まれた方だけに読者限定『サプリメント』10%OFFクーポンを進呈いたします。商品をカートに入れた後、下記のクーポンコードを入力頂きますと表示価格よりさらに10%お値引きいたします。

読者限定『サプリメント』10%OFF

クーポンコード:947281

この記事でご紹介した商品


記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

アンバサダーリポート「コレからのマラソンパートナーは『MAURTEN』に決まり!」
Spoleteマラソンアンバサダー
つかちゃん  [記事一覧]

ラン歴2016年よりランニング始動
初フルマラソン4時間10分23秒

2019年大阪マラソンで2時間43分23秒
2週間後の
三田国際ハーフマラソンで1時間14分00秒
を更新

初フルマラソン後競歩も練習に取り入れ
競歩では日本選手権の出場経験を持つ
つかちゃん

あわせて読みたい