走りやすいイヤホンってどんなもの?



ランニング中、イヤホンをしながら音楽やラジオを聴いていると、ふいに耳から抜けてしまったり、操作がしづらかったりすることはありませんか? 装着しながらストレスを感じずに走ることのできる、「イヤホン」について考えてみました。

集中してランニングをしたいときなどは、好きな音楽やラジオを聴きながら走ることがありますよね。その際の「イヤホン」はどんなものを使っていますか? 走っている最中に外れる・操作に手間取るなど、扱いづらさを感じている人はランニングに合っていないイヤホンを使っているのかも。快適な走りを邪魔せず、外れないランニング用イヤホン選定のポイントをまとめましたので、ご紹介いたします。

ランニングに使用するイヤホン選びのポイント

ランニングの際に、いつも使っているものがあるからと手持ちのイヤホンを使うと、形状・装着に違和感を覚えることがあります。それは、ランニングの質を下げ、操作に手間取るなどして事故に繋がりかねません。では、どのようなイヤホンがランニング時の使用に向いているのかについて、以下のポイントを参考にしてください。

自分の耳に心地よくフィットすること

耳から外れないと人気のある「カナル型」は、ランナーから定評のあるイヤホンのひとつです。耳栓のような形状で、耳穴を塞ぐようにしっかりとフィットします。また、誰でも目にしたことのある「インナーイヤー型」は、耳介に載せるように装着するタイプ。「カナル型」のような密着感が苦手な人はこちらがおすすめです。

汗や雨に強い、防水性能つきのものを選ぶ

ランニング中の汗は、イヤホンにとって大敵。気に入って購入しても、壊れてしまっては意味がありません。そんなときは、防水・防滴機能がついたイヤホンを選ぶようにしましょう。汗だけでなく、急な天候の変化にも対応できるので、耐久性にも期待できます。

「リード・リモコン」で操作が簡単か

ランニング中、音量の変更や曲送りする際に立ち止まる必要がなく、ポケットに入れたまま簡単に操作することができる、リモコンつきのものが便利です。交通量の多い道路を走る場合には音量を素早く調節して、危険から身を守ることなどが容易にできます。快適なランニングを目指す人には、必ず装備してほしい機能です。

「ワイヤレス」イヤホンで快適な走りを体感

ランニング用イヤホンとして特におすすめしたいのが、「ワイヤレスタイプ」のイヤホン。耳までつたうコードがないのでランニングの邪魔にならず、しっかりと耳に固定でき、外れる心配がないのが特長です。

ランニングの必需品「Bluetooth」イヤホン

イヤホンコードが不要で音楽が聴けるのはもちろん、そのまま通話もできるワイヤレスBluetoothイヤホンは、現在、ランナーに人気のアイテムになっています。アクティブな動きでも外れることなく音楽を楽しめ、心地よく走ることが可能です。

プレーヤー内蔵型のワイヤレスイヤホン

余計なものは一切なし! イヤホンのみで音楽を聴くことができる最新式イヤホンです。小型さゆえに操作性が他のものより難しいというデメリットがありますが、装着に違和感のないほどの軽量さで、ランニング用イヤホンとして利便性が高いアイテムです。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

走りやすいイヤホンってどんなもの?

あわせて読みたい




ページトップへ