毎日ランニングを続けられるポイント



生活にランニングを組み込むと、ランニングが続けやすくなります!おしゃれなウエアや音楽の力で気分をあげましょう。アプリを使って走ってもOKだし、友達やサークルで走ると楽しくなります。毎日できる小さな目標はランニングを自信につなげます。

毎日ランニングを続けるコツは、頑張らず楽しく自信を持つことです。おしゃれなウエアや仲間、SNSを上手く使って毎日のランニングライフを楽しくしましょう!

ランニングを生活に組み込む

ランニングするためだけにわざわざ早起きする、いきなり一日5キロ走ることを日課にするなど、最初から無理をすることは止めましょう。生活の中でランニングを緩く組み込んでいけばどうでしょうか。ランニングをだんだん増やして結果的に毎日続くようにすればいいのです。例えば、通勤や通学などの移動にランニングを組み込んでみてはどうでしょう。もしランニングのできない日があるならば、代わりにランニングに役立つことをすればいいのです。例えばその日は20分のウォーキングに替えたり、ストレッチや筋トレを頑張る日に替えたりしてみてもOKとしてしまいましょう。

ウエアやシューズをおしゃれにする

気分をあげてランニングするならば、ウエアやシューズをおしゃれなものにするといいでしょう。好きなウエアを身に着けると走る楽しさが倍増します。走る気分になれない日にはネットやショップで新しいウエアを探してみてはいかがでしょうか。

楽しい音楽と一緒に走る

好きな音楽を聴きながら走ると、爽快な気分になりますよね。それがテンポの良い曲ならば、リズムに乗っていつもよりも速く長く走れるかもしれません。

アプリに記録

日記のように、毎日走った距離やタイムをアプリに記録してみたらどうでしょう。タイムが縮んで速く走れるようになったことが一目瞭然です。アプリによっては、SNSなどと連動して仲間を交流でき、走る意欲がもっとアップできるものもあります。

仲間と走る

友達と走ったり、SNSのランニングコミュニティに入ったり、ランニングサークルに参加して走ると、走りが続きやすくなります。分からないことを教えてもらったり、一緒に大会に出たりするとランニングが楽しくなります。

小さな目標と大きな目標を使い分ける

達成しやすい目標をこまめに作ると、毎日ランニングが続けやすくなります。例えば”一年後にはフルマラソン出場!”という大きな目標もいいのですが、”今日は1キロを何分で走る”といった今日のランニングで達成できそうな目標を立てるのも続けられるコツです。目標は毎日でなくても、3日や一週間という単位でもすぐに達成できそうならば大丈夫です。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

毎日ランニングを続けられるポイント


ページトップへ