ランニングシューズのお手入れ方法

ランニングウエアは使うたびに洗濯するのに、ランニングシューズはいつもそのまま。でも、足の裏にも汗をかき、シューズは汗と共に、雑菌やホコリを吸収しているのをご存知ですか?特に雨のランニングでは、菌も繁殖します。日々のちょっとしたお手入れと上手な洗い方、正しい保管方法でお気に入りシューズを長持ちさせてみませんか?

普段のお手入れにひと手間プラスして

ランニングシューズは、見た目がきれいでもホコリや汗を確実に吸収しています。習慣的にランニングをしていれば、汚れてしまうのは当然のこと。毎回洗う必要は無いですが、靴箱などにしまう前のちょっとしたひと手間が、長持ちの秘訣になります。

まずは柔らかい布でお手入れ

たとえランニングコースがアスファルトでも、走っていればランニングシューズの表面は見えないホコリやチリで汚れています。柔らかい布を使って、汚れをしっかり拭き取りましょう。酷くなってから、繊維の奥に詰まった汚れをブラシなどで強く擦ってしまうとシューズは劣化します。

長持ちさせるには風通しが肝心

きれいに拭いたランニングシューズは、靴ひもを緩めて、インソールを外し、風通しの良い日陰に干しましょう。水に濡れていなくても、ランニング中にかいた汗で湿っているもの。そのままの状態で靴箱やシューズ袋にしまうのは、雑菌やカビに餌を与えているのと同じです。保管場所は、湿気の溜まらない靴箱の上の方が理想的です。

定期的に洗うことも大切

丁寧にお手入れをしていても取り切れない汚れは、日々少しずつ蓄積しています。時には思い切って洗ってみましょう。特に雨の日のランニングのあとは、いつも以上に雑菌が繁殖しています。定期的に洗うことで、シューズは一層長持ちします。

つけ置き洗いで汚れを浮かせましょう

取り外した靴ひもとインソール、シューズをたっぷりの水につけて、水分を吸収させます。繊維の奥まで水を吸わせたあと、シューズ用洗剤を入れましょう。シューズ用ブラシが無ければアッパー同士を合わせて押洗いすると生地を傷めず繊維の奥まで洗えます。インソールと靴ひもも、もみ洗いして、洗剤が残らないようすすぎましょう。

型崩れ防止と乾燥に新聞紙が大活躍

充分すすいだシューズは、日陰干しをします。丸めた新聞紙をしっかり詰め込むと、内側の水分を吸収してくれる上に、型崩れを防いでくれます。早く乾かしたいからと、ドライヤーを使うのは避けましょう。シューズに使われている素材は、熱に弱いため劣化の原因になります。

スポリート公式ブログ
ランニングシューズカタログ

YouTubeチャンネル

公式Facebook

公式twitter

ランニングシューズの注目ワード

ウォーキング レディース 初心者 エントリー ビギナー トレーニング マラソン 完走 サブ5 サブ4 サブ3 駅伝 ロード トレイル ウルトラマラソン トライアスロン 日本人ランナー 雨天 防水 撥水 最強 軽量 通気性 耐久性 高反発 グリップ 素足 スリム ワイド 幅広 クッション スニーカー スタイリッシュ ファッション デザイン 普段使い ベルクロ スリッポン プロネーション 青山学院大学 アディゼロ ギャラクシー ゴアテックス


記事の注目ワード

初めて モチベーション 目的 目標 効果 距離 記録 継続 結果 コース 続ける おすすめ おしゃれ お風呂 コツ サプリ スピード スタイル 洗濯 通勤 つまらない テンポ 途中で歩いて 変化 方法 毎日 見られたくない 痩せる 休み ゆっくり 有酸素 リズム 挫折 時間 健康 ランニング ジョギング ストレッチ クールダウン ダイエット カロリー アイテム イヤホン アームバンド 腕時計 ウェア カバン サングラス サンバイザー シューズ スマホ ジャージ ドリンク バックパック 帽子 携帯 ペットボトル アプリ 音楽 手袋 服装 ヘッドライト メガネ 用品 リュック リフレクター グッズ ポーチ パンツ 筋肉 心拍数 血圧 血行 血糖値 体重 体力 脂肪 燃焼 体脂肪 体型 血流 日焼け 貧血 呼吸 疲労回復 いつ 食後 夜中 寝る前 寝起き 夕食 空腹


ページトップへ