メガネをかけてジョギングする人におすすめのアイテム



普段のメガネをかけてジョギングすると、汗や揺れでメガネがずれませんか? 視界を確保するためのおすすめアイテムをご紹介します。メガネがずれると視界がぶれたり落下したりと非常に危険です。視界良好で安全で快適なジョギングを。

メガネ人口は6000万人とも言われる日本。ジョギングする人でメガネをかけている人も多いハズ。視力が悪いのに、メガネが邪魔で裸眼で走ったりしていませんか?やはりいつも通りの矯正をしていないと危ないですよね。そんなメガネランナーにおすすめのアイテムをご紹介します。

視界良好で快適なジョギングを

安全のためには欠かせないメガネでも、ジョギングすると汗でずれるし、曇るし、重いし、揺れると視界がぶれるし…。そんな不快感を拭い去るのに便利なアイテムをご紹介します。

メガネバンド

まず最も取り入れやすいアイテム、メガネバンド。普段使っているメガネをそのまま使用できるので視界に違和感がないのがいいところ。バンドでメガネのテンプル(つる)の先端同士をつなぎ、後頭部にフィットさせることによってメガネを固定。ジョギング中の揺れやブレを防ぎます。

シリコン製の鼻パッド

鼻パッドをシリコン製のものに変える方法です。メガネを購入したメガネ屋さんで相談してみましょう。シールになっていて鼻パッドに張り付けるタイプのものもあります。これで多少のズレはなくなります。

コンタクト

思い切ってコンタクトにしてみるのはいかがでしょうか? コストはかかりますが、ジョギング中の間だけでも視界良好で安全にジョギングできます。ジョギング中だけの使用なら使い捨ても便利です。

ランニング用メガネという選択肢

メガネの不快感を一気に解決してくれるのがランニング専用に作られたメガネ。各メガネメーカーからランニング用メガネやランニング用の度付きサングラスが販売されています。コストはかかりますが、コンタクトを購入するよりランニング用メガネがおすすめ。ランニング用メガネが優れている点をご説明しましょう。

ずれない

汗をかいてもテンプル(つる)と鼻パッドがずれないようグリップ性が高い素材を使用。適度なフィット感があり、走っても上下に揺れないように設計されています。ランニング用メガネなら一気に問題が解決しますね。

軽量

ランニング用メガネは軽量で、長時間装着していても疲れにくい設計になっています。

異物から眼を守る

ランニング用メガネは顔のラインにぴったりフィットするような設計。だからゴミやホコリ、雨などが隙間から入りにくく、異物から眼を守ってくれます。

紫外線から眼を守る

いくら顔や体の紫外線対策をしていても、紫外線が目から入ると体内でメラニンが作られシミや眼病の原因になることが明らかになっています。UVカット機能を持ったレンズを使用したランニング用メガネなら、紫外線から眼を守ってくれます。

まぶしさ対策

日中に多くジョギングする人は度付きサングラスか、濃い色のレンズにすればまぶしさを軽減できます。ただし濃い色のレンズは瞳孔が開いてしまい、UVカット機能があるとはいえ紫外線が入り込みやすくなりますので、気になる人は淡い色のレンズを選んで。

ランニングウエアに合う

ランニングウエアに合うスポーティなデザイン。ウエアとメガネの色を合わせるとおしゃれです。気分はあこがれのアスリート!? 気分が上がるというのも大切な要素です。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

メガネをかけてジョギングする人におすすめのアイテム


ページトップへ