トレイルランってどうやって始めればいいの? vol.2 『アイテム編』



最近愛好家が増え、よく聞くようになってきた“トレイルラン”というフレーズ。正式にはトレイルランニング、略してトレラン。興味はあるものの、一体どんなものなのかわからない、というスポリートアンバサダーのよっし~さんが、トレイルランニングの専門店「Trippers」を訪れ、店長の朝長さんにトレイルランニングの基本やそれに必要な道具について教えてもらいました!

前回に続き、よっし~さんがトレイルランニングの専門店の店長の朝長さんに、トレランの基本を教えてもらいます。今回はトレイルランニングのアイテムや使い方をレクチャー頂きました。

前回の記事

軽くて高機能、工夫たっぷりのトレイルラン用アイテム

トレイルランの基本がわかったところで、今度は道具を紹介してもらいました。シューズやバックパック等、専用の道具がなくてもトレイルランはもちろん可能です。しかしグリップのしっかりしたシューズや、コンパクトで機能的なバックパック等、専用アイテムはやはり走りやすさも抜群。初心者でもこれだけは揃えておきたい、というシューズ、バックパック、防寒orレインウェア等についてレクチャーしてもらいました。マラソンや陸上ではあまりお目にかからないアイテムに、よっし~さんも興味津々でした。

トレイルランニングシューズ

ソールが厚いものから薄いもの、路面への適正など メーカー、モデルごとに様々な特徴があります。 厚いソールはどちらかといえば長距離向け。厚い分重くなりますがクッション性が高く脚へのダメージは少ないです。逆に薄いと軽くなるのでスピードは出しやすいですが、足への負担は大きくなります。石などを踏んだときに痛い事もあります。 特に初心者用と言うシューズは無いのですが、朝長さんが最初の一足としておすすめするのは、「標準的~やや厚めなクッションで、いろんな地形に対応できるソール」「履いてみて一番フィット感の良いもの」だそう。

「サイズは正しいものを選び、紐はしっかり結んでください。足に合わないとか、足が痛いというときは紐がゆるかったりします」と朝長さん。

メーカーで足型が異なるため、同じサイズでもフィット感は違う。いくつか履き比べ、よっし~さんが気に入ったのはアルトラの旧モデル。グリップが強く、「爪先部分にゆとりがあるので、どんな場所でも踏ん張れそう」とのこと。

トレイルランニングバックパック

バックパックはレース用から普段使いまで多種多様。趣味や練習でトレイルランをするなら10リットルぐらいの容量が使いやすく、人気だそう。バックパックといってもベストに近い感覚で、アジャスターで身体にピッタリと密着させることができます。ポケットなどの収納は各メーカーで工夫を凝らして機能性を高めているので、好みのものを探してみましょう。また、性別でバスト位置が違うので、購入するときはチェックを。

雨具・防寒着

縫い目がシールされて水が入り込まないのがレインウェア、防寒できるのがウインドシェル。トレイルラン用は非常に薄い生地でできており、軽さも抜群です。どちらにするかは好みや使うシチュエーションで選ぶ必要がありますが、山の天候は変わりやすく、トレイルランは止まることも多いので防寒対策は必須。どちらかは持っていきましょう。最近はレインウェアが規定に含まれている大会もあります。

手袋

夏でも着用を推奨したいのが手袋です。トレイルランは山道を走るため、滑ったり転んだりして手をつくと簡単に手を切ったり、擦り傷になってしまうからです。指が開いていて、寒いときは全体をカバーできるつくりのものが便利です。

トレイルランニングの装備一覧

ロードと違い、山の中では万が一のことを想定した装備が大切になります。

【トレイルランニングの基本アイテム】

  • トレイルランニングシューズ
  • バックパック
  • 雨具、防寒具
  • 携帯電話、充電用バッテリー
  • 時計
  • 行動食
  • 飲み物
  • ヘッドランプ
  • 地図(紙orアプリ)、コンパス
  • ファーストエイドセット
  • エマージェンシーブランケット

スマホのアプリを使う人は充電用バッテリーも大切!

【より安全に楽しむ為のアイテム】

  • 手袋
  • 帽子
  • サングラス
  • ホイッスル
  • 熊鈴

話を聞いて「すごくやりたくなった」と、トレイルランへの興味が高まったよっし~さん。この日は履き比べて一番フィットしたシューズをお買い上げ。
次回、初めてのトレイルランチャレンジ編が実現!? 話を聞いて「すごくやりたくなった」と、トレイルランへの興味が高まったよっし~さん。
この日は履き比べて一番フィットしたシューズをお買い上げ。次回、初めてのトレイルランチャレンジ編が実現!?

アンバサダー

よっし~
陸上歴10年、大学生まで部活で活躍し、種目は800m。現在はプライベートでランニングやマラソン大会参加を楽しんでいる。トレイルランの知識はゼロ。

今回教えてくれた人

朝長拓也さん
トレイルランニング専門店、「Trippers」店長。自身も走るほか、店舗主催でランニング関連のイベントも随時開催。トレイルランで好きなのは童心に帰って駆け下りられる下り。

取材協力

Trippers
東京都立川市柴崎町3-1-1昴ビル6F
最寄り駅:JR立川駅より徒歩3分
TEL:090-4538-4904
https://trippers-wtrc.com/

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

トレイルランってどうやって始めればいいの? vol.2 『アイテム編』
Spoleteマラソンアンバサダー
よっし~  [記事一覧]

20代女性。中距離~マラソンまで幅広い距離を走っている。走ることが大好きで多くの人に走る楽しさをお伝えしたいと思っております。週3~5で朝ラン。週3以上仕事後ラン♪楽しく速く!
よっし~

あわせて読みたい




ページトップへ