スマホを持ってジョギングしよう



カメラ機能に地図、お財布ケータイなど、今や暮らしとの関わりが大きくなったスマートフォンには、ジョギングにぴったりのアプリも登場しています。今回は、ジョギングに役立つスマートフォンアイテムをご紹介します。

いつでもどこでも、今や生活のあらゆるシーンに欠かせない存在となっているスマートフォン。お財布も持たずに思いつきで外出しても、スマートフォンがあれば大抵の用事は事足りてしまうのです。手ぶらでいきたいジョギングならなおさら、この手軽さがありがたいと感じるのではないでしょうか。スマホとジョギング、どんな楽しみ方ができるのかを、具体的にご紹介します。

BGMから専属トレーナー並みのランニングアプリまで

アプリの充実によって、スマホは電話やメールなど連絡ツールとしての機能以上に暮らしの中で役立っています。特に専門の器具などをわざわざ購入しなくても、大抵のことはアプリの活用で賄えるのです。ジョギングを習慣にする、続けて嬉しいアプリには、どんなものがあるのでしょうか。

音声と音楽で軽快ジョギング

音楽を聴きながらジョギングしていて、走りと音のテンポのズレは気になるものです。そんな時は、走る速度に合わせて選曲をしてくれる、ランニング用音楽アプリがお勧め。イヤホンが邪魔になるのでは?と思う方には、ワイヤレスタイプがよいでしょう。他にも、BGMとナレーションを聞きながら走ることができるストーリーアプリでは、他国を走ったり、オオカミに追いかけられたりと妄想ランを楽しめます。楽しみながら、ランニングのモチベーションをアップしていくのもよいですね。

専属トレーナーみたいなアプリ

GPSを駆使して、日々のランニングコースを記憶、消費カロリーから体重管理までもグラフ化してくれるアプリなら、ダイエットの強い味方になってくれるはず。音声ガイドによるアドバイスやSNSとの連動で、ジョギングを多くの人とシェアできるアプリは、孤独に走りたくない人にとって最高のランニングアプリです。

スマートフォン、どこに入れる?

スマートフォンが軽くて小さくても、ポケット収納では無駄に揺れて走りづらい…。身体にフィットしない荷物は、フォームが崩れてペースも乱れてしまいます。身体にぴったりフィットして邪魔にならないアームバンドやウエストポーチがあればそんな悩みも解消されるはず。

アームバンドでストレスフリーなジョギング

『とりあえずスマホだけ持っていく』という方には、アームバンドがお勧めです。防水機能付き、ケースの上からでもタッチパネル操作可能、鍵用ポケット、イヤホン用の穴など、機能は満載。あとは二の腕につけるだけ。防水だから、これからの季節はジョギングだけじゃなく、海やプールでも大活躍しそうです。

ウエストポーチ

軽い・コンパクト・機能的とジョギングに嬉しい3Kが揃ったウエストポーチ。スマホだけじゃなく、ペットボトルや財布を入れてももたつかず、身体にジャストフィットします。蛍光カラーも多く、便利でおしゃれなデザインも数多く販売されて、ジョギング愛好家たちからも好評です。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

スマホを持ってジョギングしよう


ページトップへ