スペシャルシューズが瞬時にできるadidas 「スピードファクトリー」!



みなさん、こんにちは。藤原商会・シューズアドバイザー助手です。 10月になり、走りやすい季節になりましたね。そしていよいよフルマラソンシーズン突入です。 9月には、新しいシューズも続々と販売され、さらに走るのが楽しい季節に!! 今回ご紹介するのは、 "シューズ選びに悩まなくなる!? あなただけのスペシャルなシューズが瞬時にできる” という、そんな夢のようなイベントに参加してきました。 そう、adidas 「スピードファクトリー」です!

ドイツ・アメリカにある工場「スピードファクトリー」を都内で体験

2017年にadidasのドイツ本社近くにて誕生した「スピードファクトリー」という名の工場。
全ての製造工程をロボットが担当するため、人件費削減だけではなく、シューズを作り上げる日数も削減、そして、1足ずつ異なったシューズを生産することが可能なため、シューズ界の革命ともいわれています。

現在はドイツ、アメリカにある工場を、なんと期間限定で、都内でも体験できるというので、早速体験しに行ってきました!

9月20日~23日までの3日間限定で開催された「スピードファクトリー」
事前予約ですでに1300人分の枠は埋まっていたのですが、キャンセル待ちができたので、最終日に行くと約30分の待ち時間で参加することができました!!

自分の身体をデータ化して分析

コンテナ型の体験施設工場に入る前に、スマホから名前や性別などを登録し、バーコードを取得。いざ工場内へ!!
入り口付近には、身体の動きなどを読み取って走る際の骨格の動きなどを測定するスキャンマシーンが。ここで、データ化された自分の身体を見ながらスタッフの説明を聞きます。

その後「フォトスキャン」コーナーへ。こちらであらかじめ取得したバーコードをかざすと、名前とデータが画面にでてきて、顔写真の撮影を行ないます。

次はいよいよ、「フットスキャン」コーナー、片足ずつ3Dスキャンで瞬時に足の形をふくらはぎ〜足裏までスキャンします。

ラストは「テストラン」コーナー、3つの画面で走っている時の身体の動きを骨格・動作などを詳細分析する「リアルタイム3Dトラッキング」を体験。

残念ながらテストランの機械の調子が悪く、その場でしかスキャンされた動作をみられなかったのですが、新しいシューズを履いて走ることができたので満足でした!

adidas新シューズの「AM4」

最後に新シューズの「AM4」の説明を聞いて終了!!
今月には、adidas 直営店などでこの新シューズの販売もスタートしましたね!

パリ・NY・LAなどその地域の気候等にあわせて作られたモデルが並びます。

ランナーにとって楽しみな「スピードファクトリー」

シューズアドバイザーにとっては最強の強敵!? ともなりそうな「スピードファクトリー」。

いつの日かadidas店先にて「わたしのシューズをお願いします」と瞬時に測定、カスタマイズされたシューズが数日、いや数時間待てば履けるという、ランナーには嬉しいお買いものができる日がやってきますよ~。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

スペシャルシューズが瞬時にできるadidas 「スピードファクトリー」!
Spoleteマラソンアンバサダー
シューズアドバイザー助手  [記事一覧]

美味しいビールを飲むため! 2011年から職場の仲間と月に一度皇居を走り始め、2012年から毎年フルマラソンに出場するようになった、ラン歴7年目のサブ4ランナーです。
現在は 【藤原商会】シューズアドバイザー助手として、ランニングとシューズを探求しています。
シューズアドバイザー助手

あわせて読みたい




ページトップへ