アンバサダーリポート「奥武蔵ぼっち縦走のもぐもぐタイムで『ライスピュレ』」


2020.5.7

こんにちは。アンバサダーの、ああ言えばこう走るkiichiです。ずっと気になってたライスピュレを奥武蔵トレランで試してみましたのでレポートします。

ところで皆さん、レース前のカーボローディングってお米がいいって思っている人は多いんじゃないですかね?
私もおにぎりとかお餅が多いので、そういう人は抵抗なく摂取できると思いますよ。

早朝のオクムはオレが一番に切り裂いてやる!と正丸駅から突っ込んでスタート、でもご存知の方も多いと思いますが、オクムはどのエリアも小刻みなアップダウンが多いので、早々にしんどくなり…。
そういえば今朝はそんなに朝食をしっかりと摂ってなかったと、慌ててエネルギー補給。

ここがポイント、そう、ライスピュレはもぐもぐ噛むんです。ういろうみたいな食感でしょうかね?
これはしっかり唾液も出ますからいいことですね。噛んで食べた方がちゃんと休憩して食べたという満足感も得られやすいと思います。何よりも美味しい!それと切り口からピュッてジェルとか汁が飛び散ったりしないのがいい!

今回はみたらし団子味とりんごとはちみつ味を摂りました。
ロードの高速レース中にもぐもぐタイムはちょっと難しいでしょうけど、トレランやウルトラマラソンなどではしっかりエネルギーを補給する必要がありますし、お米由来の補給食は日本人には合っていると思いますので、皆さんもぜひ!

読者限定『ミナト製薬』10%OFF

この記事を読まれた方だけに読者限定『ミナト製薬』10%OFFクーポンを進呈いたします。商品をカートに入れた後、下記のクーポンコードを入力頂きますと表示価格よりさらに10%お値引きいたします。

読者限定『ミナト製薬』10%OFF

クーポンコード:713764

この記事でご紹介した商品


記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

アンバサダーリポート「奥武蔵ぼっち縦走のもぐもぐタイムで『ライスピュレ』」
Spoleteマラソンアンバサダー
kiichi  [記事一覧]

普通の市民ランナー。インターバル走と嫁とパクチーが苦手。嫁からの逃げ足のみフォアフット走法。
kiichi

あわせて読みたい