アンバサダーリポート「天狗のこみちマラソン」編



みなさんこんにちは。マラソンシーズンも到来で、11月からは全国各地で毎週末「マラソン大会」が開催されています。 マラソンといっても短い距離では3キロから~42.195キロ、そして100キロ走るウルトラマラソンと、距離も違えば、開催場所なども様々。 今回ご紹介するのは「まさかり担いだ~金太郎♪」で有名な神奈川県南足柄市で行われた 「天狗のこみちマラソン」です。今回で2回目の開催ですが、いったいどんな大会なのでしょうか?

実はわたしも大会名から興味を持ち、ついつい5キロの部にエントリーしてしまいました。
ではさっそく、大会のレポートをご覧ください!

小田原駅から大雄山線に乗り換え、約15分「大雄山駅」にて降りるとお出迎えしてくれたのは「まさかり」のご利益がある【金太郎】。

金太郎大明神に触ると「鉞(まさかり)」まさかのご利益! または思いがけないご利益が届くそう。
金太郎に見送られると「天狗のこみちマラソン参加者はこちらへ」
というプラカードを持った地元の中学生が誘導してくれ、ランナー専用の貸切バスへ!!
ランナーで満員になったバスに乗ると、急勾配もある坂の道をぐんぐん山奥に。
そして約10分後、到着したのは茶屋や売店があるバスロータリーです。
「天狗のこみち頑張ってね~。走ったあとは売店でぜひお土産も見て行ってね~」
と店先のおばちゃんに声をかけてもらいながら、さらに山奥へ進みます。

ランナーで埋め尽くされた参道を上ること10分。あたりの木々は紅葉がはじまるほど、ひんやりとした空気。

階段を上りやっと到着したのは大雄山「最乗寺」

境内は見渡す限りランナーな会場で、さっそく参加賞とゼッケンを受け取るため、受付へ。
受付横では「ご祈祷」の最中。

聞くとランナーの安全走行を願い、僧侶がわたしたちランナーのためにお祈りをしてくださっているとのことです!これは走る前から嬉しい限り。
ちなみにこの大会の企画・運営は足柄市近隣のランナーも手伝っているため、非常にランナー目線な運営でもあるそうで評価が高い大会なのです!!(ランネットのランナーの口コミで77点と高得点)
そして、着替えが終わると「天狗体操をスタートします」との場内アナウンスが!!
天狗体操!?と思いながら、境内にむかうと……ランナーでぎっしり。みんなやる気まんまんですね。

そして9時過ぎ、10キロ・5キロの部はスタート地点に移動。

9時15分過ぎ、10キロに挑むランナーが茶屋のある広場に到着、スタートラインに整列。
そして、僧侶がホラ貝を吹くと、スタート前の緊張したランナーを鼓舞するかのように響き渡ります。(こんな風景は初めてみました)
9時30分、10キロの部スタート!! 1部、2部と10キロはウェーブスタート。
というのも、実はスタートしてから2キロはずっと下り坂なのです。昨年は10キロの部で混雑があったとのことで、安全と走りやすさを考えてウェーブスタートにしたそうです。さすが対応が速いですね!

行きにバスで上ってきた道を下ります。ぐんぐん加速~! そしてやっと平坦な道になったと思ったらまた登り~下り~と。そして5キロは折り返しに(10キロはまだまだ登ったり下ったりと繰り返します)。

そしてここからは大会名「てんぐのこみち」を走るコースに。
映画のロケ地のような道中をたんたんと進みます、苔などで滑る箇所もありますが、上りのコースでスピードも出ないため、転倒するランナーはいません。

クッションのあるロード「てんぐのこみち」は苔と森林にかこまれているので、登りできついはずなのになぜか癒されます。そして、気のせいか呼吸も楽に感じました。
がしかし、階段を上ってはまた上りを走る、ほんと平坦はないです……走る側としては苦行なコースが延々と続きます。

そして、やっと給水ポイントに到着!!

ここからは登山に訪れた人とほぼ同じペースで歩いてしまうランナーも。

そして、ついにゴール!!いやぁ?疲れましたぁ?。

下りの倍かかってゴールしたあとの感想は「5キロでよかった~」でした(笑)
ゴール後、記録賞を受け取るとびっくり!なんと2位!!道中応援してくれるボランティアスタッフに女性で3位ですよ、と声をかけて励ましてもらっていましたが、まさかの2位にびっくりしました~。
そして、偶数の番号でゴールしたランナーにはラッキー賞も!!
ビールor湘南ゴールドor足柄茶orジュースから選んでと言われて、迷わずビールをもらいました(笑)!
続いて、名物「天狗汁」もいただきます。

体を癒してくれる、ほっとするお味で美味しかったです。
さらに、今回参加したランナーには「天狗せんべい」「下駄まんじゅう」「笹燻し」「天狗のこみちマラソンオリジナルバック」そして!「天狗のこみち木札」のお土産付き
これで参加費3600円 !!キツいタフなコースでしたが、頑張ったランナーは大満足!!
走ったあとには日帰り温泉の割引券もあり、帰り道ではリフレッシュして帰れるというのもこの大会ならではです。
5キロ、10キロと距離だけで見ると短く感じる大会なのですが、走る前~走ったあとまでたっぷりと楽しめる大会でした。
また、今回は30歳以下・40~60歳代の年齢別で、5キロ&10キロと6位の入賞者まで表彰式があり、わたしも2位だったので2位のプレゼンターゲストの土佐さんから表彰状をいただきました!

しかも女性の2位の副賞には「FUJIフィルム」より化粧品、1位にはチェキ&フィルムが送られて、3600円の元+をトータルでいただいた感じに!!
来年もまた開催してくれるはずです!!その時は是非参加してみてくださいね。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

アンバサダーリポート「天狗のこみちマラソン」編
Spoleteマラソンアンバサダー
シューズアドバイザー助手  [記事一覧]

美味しいビールを飲むため! 2011年から職場の仲間と月に一度皇居を走り始め、2012年から毎年フルマラソンに出場するようになった、ラン歴7年目のサブ4ランナーです。
現在は 【藤原商会】シューズアドバイザー助手として、ランニングとシューズを探求しています。
シューズアドバイザー助手

あわせて読みたい




ページトップへ