アンバサダーリポート「名古屋ウィメンズマラソン!」



今回2年連続の挑戦となった名古屋ウィメンズマラソン 女性だけの大会!!ということもあり、毎年参加者数も増えている女性ランナー憧れの大会の様子をレポートします。

前日はEXPOへ!

毎年この時期に女性ランナーが集う「ナゴヤドーム」。
前日から行われているゼッケンの受け渡しをすませて、ランナーが、向かう先は〜EXPO!!

昨年まで「NIKE」がスポンサーだったこの大会、今年は「NewBalance」に。
EXPO会場には「NewBalance」のシューズがど〜んと展示されていました。

その他にもこの大会の人気の秘密!女性ならではの参加・完走賞でも貰える「メナード」化粧品。
メナードブースも化粧品のお試しやメイクコーナーなどがあり、そして!あのドラマの大人気俳優との2ショット写真も!!(パネルです)

そして、ランニングに必須なアイテムのお店もたくさん出店、中でも一番印象的だったたのは…
新サプリのお店「Maurten (モルテン)」。
このサプリ、実は知る人ぞ知る!究極のサプリなんです。

Braiking 2という「世界記録・2時間を破る」昨年NIKEが行なったイベントにて補給ドリンクとして使用され、2時間は破れなかったものの、世界記録を破る好タイムが出ました(参考記録)。

その後、日本のトップ選手も使用してる新サプリなんです!!
スウェーデンで開発・販売されているサプリのため、日本では入手しにくいこのサプリが名古屋で手に入るなんて〜!!

さっそく私もセットで購入、SNSでフォローし、おまけもGET!!
よ〜し明日はこれで挑むぞ〜!!

そしてマラソン当日。参加者の数がすごい!

天気は晴れ!しかし、北風の影響で気温1度という肌寒い朝、ホテルを出て、いざナゴヤドームへ!!

改札を出て誘導されるがままドーム近くまで歩くと、女性だけの空間が。
手荷物を預ける前に、着替えて走るための装備と鏡で最終チェックするランナーもちらほら。
手荷物を入れた袋は、ドームの駐車・倉庫スペースにて預かってもらえます。
「頑張ってください」の声があちらこちらから、ボランティアの人とすれ違うたびに、スタッフ全員に励まされながら、スタート付近へ移動します。

スタートブロックごとに整列、でもまずはおトイレへ。
実は手荷物を預けてからスタートラインに移動するまでには、40分くらい時間があるのです。冷え性なわたしは、トイレの列に並びながらストレッチをします。
15分くらいで整列し、Cブロックに行くとすでにものすごい人が!!

実はこの大会、「ギネス記録」を毎年更新するほどの「世界最大の女性マラソン」として国際的にも有名に!!
昨年は19857人に対し、今年は約2000人増で21915人が参加!! 昨年に比べてブロックに並ぶ人が多く感じるのも当たり前ですね…。

ゲストの倉木麻衣さんの「君が代」を聞くとまずはホイールマラソンがスタート!! そして、スタート10分前、スタートラインへ移動、緊張が高まります。

フルマラソン、スタート

9時10分、42.195キロスタートしました!!
だけど、やっぱりすぐには動きませんね、Cブロックでの私のスタートラインの通過タイム、約1分03秒、頭にやきつけます。
しかし、今回は人が増えた影響でスタートラインをこえてもなかなか進まない…。結局スタートから1キロ、6分半のペースで、その後も4キロまで5分40秒にあげられないほど、周りが遅く抜くか抜かないかを悩みながらの5キロでした…。

でも今回は新サプリを体験するんだ!と気持ちを切り替えて、手にもっていた水で溶かしたモルテンを飲みながら走ります。「はちみつ&砂糖水」を飲んでいるかのような味ですが、飲むと頭がしゃきっとする感覚に。
15キロまで給水はモルテンのみで、10キロ、20キロでは念のため「メダリスト」でも補給をします。
21キロの半分を通過、スタートは遅かったですが、まぁまぁな通過タイム、
ですが!なんとここでトイレに行ってしまいました。
実は整列時、日差しもあり、じんわりと暑さを感じていたので、手にもっていたモルテンと、さらにスポーツドリンクを飲んでいたので、15キロくらいからお腹が少し緩くなっていました。
またこの日の名古屋「晴れ」予報だったのですが、曇がちな空と北風とビル風が吹いたりと、
雲ってしまうと一気に肌寒くなるので体温調整が難しかったです。

トイレに行ったあと「さぁ、ここから後半!」と走り始めるも、なかなかペースがあがりません。
鳥肌がたち、すっかり冷えきってしまった身体をほぐしながら、30キロを目指します。また飲み忘れていた「カツサプ」も一気に注入します。
でもやはり、一度冷めきってしまった身体が温まる前に、寒さで膝下の痛みが出てしまい、30キロまでは走れていたものの、32キロから少しずつ歩いたり、走ったりの繰り返しに。
40キロからは、寒さと痛みにこらえて走りきった自分と、沿道からの声援に涙しながらのゴールとなりました。

17回目のフルマラソンは、3回目に走った東京マラソンを思い出す、苦い結果になってしまいましたが、今回試した新サプリ「モルテン」「カツサプ」のおかげか?歩くのも痛かった足が、翌々日には普通に歩けるほどに。
最後まで諦めないで走りきれたのは、ゴール後の「ティファニー」と「完走Tシャツ」とメナードの化粧水や、数々のプレゼントと、
このサプリの効果のおかげもあるのかなぁと思えました。

次は6月に初ウルトラマラソンに挑戦します!
フルマラソンの2倍もある距離を完走するため、いろいろ調整しての再スタートです。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

アンバサダーリポート「名古屋ウィメンズマラソン!」
Spoleteマラソンアンバサダー
シューズアドバイザー助手  [記事一覧]

美味しいビールを飲むため! 2011年から職場の仲間と月に一度皇居を走り始め、 2012年から毎年フルマラソンに出場するようになった、ラン歴7年目のサブ4ランナーです。 現在は 【藤原商会】シューズアドバイザー助手として、ランニングとシューズを 探求しています。
シューズアドバイザー助手

あわせて読みたい




ページトップへ