アンバサダーリポート「『走れエキス』を試してみた」


2020.12.12

はじめまして。アンバサダーのチカです。今回は「走れエキス」を試してみましたので皆さんとシェアしたいと思います。

走る30分前が効果的と書いてあり、帰宅してすぐに飲んでみました。
実は「走れエキス」を飲んで走るぞ!と決めていたこの日、思ったよりも日中の仕事で体力を奪われ、更に残暑にやられてめげそうになっていたんです。

こういうものに影響されやすい私、飲んだ瞬間からやる気がみなぎってきました笑。
味は・・・皆さん注意してください。
太宰治の「走れメロス」をインスパイアーしたであろうその商品名と、シンプルなパッケージの見た目から、さっぱり系のスポーツドリンク系の味と思いこんでしまうと、1口目の酸っぱさにビックリしてしまいます。裏面にはしっかり「トマト」と書いてありますから、勝手に勘違いしてはエキスに激怒されそうです。商品紹介ページによると『アントシアンを多く含んだ紅芋酢をトマトジュースで飲みやすくしました』だそうです。

冷製トマトパスタとして麺の上にかけて食べても良いんじゃないかって位、トマトです。
チュルッとした食感で、ランニング中でも簡単に飲むことができると思います。冷やした方がより美味しいと思います。

そんなこんなで準備にちょうど30分ほどかかり、やっと走りに行くことに。さっきまで乗り気じゃなかったのが嘘のように走り出しは快調。
普段走ってみて今日は行けそうかなぁ、と思えば距離を伸ばしたり、スピードを上げたりするのですが(その逆も然り・・)10kmのルートで気持ちよく走ってきました。心なしか足も軽く、とにかくエネルギーが持続したような気がします。

2回目は、走ったあとに飲んでみました。仕事前の早朝ランで8km弱。基本的に朝走る時は気分が乗っている時なので比較的気持ちよく走れます。でも調子に乗ると、夕方頃疲れてしまうんですよね。
「走れエキス」を飲んだせいか、夜まで順調に動けました。むしろいつもより元気でした。
食事に近い味なので、フルマラソン中に飲んでも変化があって楽しめそうです。

メロスが近くの岩の隙間から湧き出てきた清水を飲み、疲労回復とともに義務遂行の希望が生まれ、再び走り出したのと同じように、ゴールを目指せるかも?

読者限定『ゼンニュートリション』10%OFF

この記事を読まれた方だけに読者限定『ゼンニュートリション』10%OFFクーポンを進呈いたします。商品をカートに入れた後、下記のクーポンコードを入力頂きますと表示価格よりさらに10%お値引きいたします。

読者限定『ゼンニュートリション』10%OFF

クーポンコード:411684

この記事でご紹介した商品


記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

アンバサダーリポート「『走れエキス』を試してみた」
Spoleteマラソンアンバサダー
チカ  [記事一覧]

友人に誘われて、それまで長距離とは無縁だった私ですが2014年からランニングを始めました。多摩川を拠点に走っています。月間100km程度しか走れませんが、トレランやトラック練習なども交えて楽しく続けています。食事にも興味があります。あ、もちろんラン後のビールも込みで!
チカ

あわせて読みたい