アンバサダーリポート「『カツサプタブレット』で筋肉ダメージ抑えながら素早く回復!」


2020.6.11

アンバサダーのカズです。 今回は参加予定の大会がコロナウイルスの影響で中止になり、レースでは使用できなかったのですが、練習時にカツサプタブレットを使用してみたのでレポートします‼

今回のトレーニングは長い距離を走るため、筋肉のダメージを抑えながら素早く回復する効果を期待して摂取する事にしました。

練習コースは往復61km、累積2950m。低山とロードの多いトレイルコースです。
走る30分前に1袋(3粒)飲んでスタート。

前半はカツサプ1袋とアミノ酸を摂り、追い込んで走るも疲労感はほぼなし。
後半は友人をアテンドしながらのんびりとラン。

途中での疲労感もなく、トレーニング後の筋肉疲労もほとんどなく最後まで走れました。

錠剤を使用したのは初めてでした。パウダータイプは少し口に残る感じがありますが、錠剤なら味もほとんどなく、すっと飲めました。

ただ1袋990円とややお高め。ここで勝負!という場面にはいいと思います。

この記事でご紹介した商品


記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

アンバサダーリポート「『カツサプタブレット』で筋肉ダメージ抑えながら素早く回復!」
Spoleteマラソンアンバサダー
カズ  [記事一覧]

フルマラソン・・2時間53分
四万十100km・・8時間36分
トレイル・・2018年STY 13時間5分30秒 24位
ゼロ富士+100km 216km・・・42時間
2019年、ランニングアドバイザー取得、ランナーズマイスター取得
カズ

あわせて読みたい