【速報】「お花見ラン」ならぬ「お花探しラン」に行ってきた。満開チャンスは今週末!?



2019年3月25日。我々スポリート編集部は、意気揚々と「お花見ラン」に出かけた。当日をレポートするその前に、今回の企画について振り返っておきたい。

2月某日。
スポリート編集部にて。

「編集長!ネットの情報によると、桜の満開予想は3月25日とあります。散り始めかもしれないから、急げ!とも」

「なに!?じゃあ、編集部による「お花見ラン」は、3月25日に決定だ!」

ということで、1ヶ月先の予定が編集部員に告げられた。
みな、この日を心待ちにしていた。

そして一部の部員は、ほのぼのとした企画にすっかり油断をしていた。
「桜を見ながら走る?なんてゆるい企画なんだ…!」と。

ネットには満開情報も。

さて、ここからは当日の様子をレポートしたい。
集合場所は、立川高松整骨院。

編集部の一員といっても過言ではない、スポーツトレーナー町野先生が院長を勤める整骨院である。
町野先生には、隊を指揮してもらう。

ウォーミングアップをほどほどに(といってもこれが結構キツい!)

お花見ランのはじまり、はじまり。
本日の目的地は、昭和記念公園である。

軽快な足取りで街中を駆けていくメンバー。

天候に恵まれ、気温もほどよく気持ちがいい。

本企画の醍醐味は、何と言っても「お花見」。
辺りを見回し、目を凝らし、桜を探す面々の楽しそうなこと。

開花はしているものの、立川市内のソメイヨシノは、まだ蕾のところも多い。
場所によって、種類によって、開花経過は様々なようである。

目にした情報を共有し合う部員たち。
「あ、あっちの奥の方に、うっすらピンク色が見えるよ」

こうして「お花見ラン」ならぬ、「お花探しラン」が始まった。

こんなところで出会えるなんて。

先頭を走る町野先生と編集長。なにやらコソコソ相談している。
コースを変更して、一橋大学内のトラックを経由するようだ。

その途中にある国立駅南口からまっすぐ延びる大学通りは、桜並木で有名な大通り。期待をふくらませる部員たち。

首を伸ばして、大学通りを見渡す部員。
「んん!?」

茶色い…。
大学通りはまだ満開とはいえなかった。

しかし、木々には個体差がある。
すでに六分、七分咲きの木が、ほ〜らね。

発見を喜ぶ部員たち。

一行は、そのまま一橋大学へ。
ここにはランニングトラックがあるのだ。

するとここで、思いも寄らないことが。
「あれ、桜じゃない?」「ホントだ!行ってみよう」

なんと、大学構内で、満開の桜と出会えた。

「あっちの桜も満開だよ」

満開の木々を見つけると、嬉しくて、嬉しくて。
疲労を感じていても、足取りは軽くなっていた。

思いも寄らぬ出会いに、ほっこり笑みがこぼれた。

せっかくなので、記念撮影。

トラックを一周して、一橋大学を後にする。
この時点で時計は16時を回っていた。

編集長は焦っていた。
本日の目的地である昭和記念公園は17時で閉門するからだ。

心なしか、スピードが上がっていった。

時間がない。

しかし、他にも満開の桜が見つかるかもしれない。
焦る編集長の心に、フツフツと欲が生まれていた。

「近くに、さくら通りっていうのがあるから、行ってみない?」
こう言われたら、部員は従うほかない。

しかし、一部の部員は気づいていた。
「それって、遠回りするということでは?」

個々のスピードにバラつきが出始めた。
「楽しいゆるランだと聞いていたのに…」

部員は懸命に走り続けた。
確かにどの木も開花はしている。

しかし、一橋大学ほどの満開を見つけることはできなかった。
こうなったら、昭和記念公園に一縷の望みをかけるほかない。

閉門、10分前。

なんとか昭和記念公園に辿り着く。
よし、今日一番の桜を探そう。ここならきっと見つかるはずだ!
体力が残っている若手部員を先に走らせる。

戻ってきた若手部員。

「咲いてませ〜ん!
大きく掲げたバッテンマークに、みながっくり首を垂らした。

そうなのだ。

昭和記念公園はなんとほぼすべて蕾…。

悔しさに顔を曇らせているかと思いきや、部員たちは清々しい顔をしていた。

彼らはみな「お花見ラン」あらため、「お花探しラン」を心から楽しんだようだった。
お疲れ様。笑顔で乾杯しよう。

ネットの情報に踊らされ、時期を逃したこと。
思いがけず、一橋大学で満開の木々と出会えたこと。
当初予定していた走行距離より、随分長く走らされたこと。
どれもみないい思い出だ。

スポリート編集部が主催するランニングクラブは、本格始動を予定している。
今日の反省を活かして、来年こそ、満開の桜の下を走ろう。

お花見ラン、チャンスは今週末!のはず!

みなさんには、まだ、チャンスが残されている!

今年の見頃は、3月29日(金)、30日(土)、31日(日)あたりだろう。
昭和記念公園の夜桜イベントも、3月29日(金)から開催されるという。

本当の意味での「お花見ラン」を、ぜひ楽しんでもらいたい。

取材協力

株式会社ケッズトレーナー 立川高松接骨院
〒190-0011
東京都立川市高松町3丁目13-15 日本医薬(株) 立川ビル3F
TEL : 042-522-8885
https://ks-trainer.co.jp/shoplist/sm_tachikawa.html

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

【速報】「お花見ラン」ならぬ「お花探しラン」に行ってきた。満開チャンスは今週末!?
Spoleteマラソンアンバサダー
安井 省人  [記事一覧]

兵庫出身→神奈川→山梨県北杜市在住。里山暮らしと猫とお酒が日課のメディア編集・ディレクター。不真面目初心者ランナーがフルマラソンを完走できるのか?走れる中年になるべく挑戦中。
安井 省人

あわせて読みたい




ページトップへ