【友ラン】走って話して、心のデトックスをしよう。



友達ラン。略して友ラン。ランニングは基本一人で走るものですよね。なんなら、一人になれるところや考えが整理できるところがランニングの醍醐味だったりします。でもあえて友達といっしょに走ってみたら、いつもと違う何かが掴めるんじゃないか。そんな考えから「友ラン」を企画してみました。一体どうなる!?

悩みがあるなら、友だちとランニングへ出かけよう。

一緒に走るのは大学時代の友人LISAです。前日にLINEでコースを相談していたのですが、そのとき、冬のウェア問題が話題に上がりました。それならいっそウェアを選ぶところからいっしょに行く?と、当日はアンダーアーマー原宿店で待ち合わせ。ここから友ランスタートです。

真剣に吟味する人たち。

試着をして。

お互いに感想を述べあって。

お買い上げ。原宿店の皆さんありがとうございました!

ジャジャーン。通年使えるパーカーと細身のジョガーパンツを購入。新品のウェアで気合いが入った!よし、頑張ろう。

今日は目黒区の林試の森公園を走ります。公園までは戸越銀座と武蔵小山商店街を通り抜けていくことに。まずは戸越銀座。

夕暮れどきの戸越銀座は夕飯の買い物客で賑わっていました。

野良猫に挨拶。

続いて武蔵小山商店街。LISAによると、早朝や20時以降は人通りが少ないため、商店街の中を走っても通行者の邪魔にはならないみたい。こういうランニングコースの情報交換ができるのも友ランのいいところ。

ペットショップでキュートな子犬を見つけちゃった!

さて商店街を抜けると武蔵小山駅。近況をおしゃべりしながら走ってきたからここまであっという間でした。

気になるお店をチェックしたり。街の散策にも余念がありません。

そんなこんなで林試の森公園に到着。

すっかり日は落ち、少し不気味なくらい月が煌々と輝いていました。(実はスーパームーンの前日でした)

暗くなってくると話す内容もだんだんディープに。職場のこと、家族のこと、将来のこと。真剣な相談だとしても、走りながらだとアドレナリンが出ているからか、前向きな気持ちで話せてお互いスッキリ。

ああ〜でもさすがに寒い。もうちょっと走りたい(話したい)ところだけど、今日はこの辺で切り上げて銭湯であったまって帰ろう。

はぁ〜気持ちよかったぁ〜。LISA、今日はありがとう。いろんなことが話せてとっても楽しかったよ。おつかれさまでした!

普段一人で走っているときも、悩みや考えを整理できることが多かったけど、友だちと走りながらだとさらにテンポよく悩みが解決されていくような気がしました。心のデトックスになったなぁ。悩みがあったり、話したいことがあったら、カフェじゃなくて友ランに誘うのもありかもしれません。

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

【友ラン】走って話して、心のデトックスをしよう。
Spoleteマラソンアンバサダー
KAKAO  [記事一覧]

新潟県出身、横浜在住のコピーライター。ジム中心のランニング生活から、街中、自然の中でのランニング生活に転換中。自身の食いしん坊ぶりを活かして、食とランニングのコラボレーションを模索する日々。
KAKAO

あわせて読みたい




ページトップへ