【ランナー必見!おすすめ施設】ランニングシューズの試し履きができる「adidas RUNBASE TOKYO(アディダスランベーストウキョウ)」



みなさん、こんにちは。藤原商会・シューズアドバイザー助手です。 酷暑が続く日々、ランニングなんかしたくな〜い!って気分だった今年の夏。 が、しか〜し!! 9月からは各所でマラソン大会が開催されるので、そろそろ走りを再開しました、はじめましたというランナーも多いのではないのでしょうか!?今回は、暑さにも負けず「走る」テンションをあげていくための第一歩!! としておすすめしたい、「ランニングシューズ」を試し・履きこなすためのレクチャーがある、おすすめの施設のご紹介をしたいと思います。

ランニングシューズを試そう・ランニングステーション編

ランニングシューズでも大人気ブランド「adidas」のオフィシャルランニングステーション

こちらでは、ランナー憧れの「皇居ラン」を手ぶらでいつでも利用できるスポットとして有名です。
皇居まで徒歩3分、そして永田町という場でもあるため、訪れた日は外国人観光客や、出張中のサラリーマンが利用していました。

adidas 直営ということもあり、借りられるシューズは最新モデルから、人気のTHE定番シューズまでそろっています。
さらに、レースシューズ〜トレーニングシューズとその日の練習メニューによってシューズを選べるのも専門店ならでは。

「どのようなペースで走りますか?」
「サイズがあわない場合はサイズ交換しますので」
どれを履いていいのか!? わからない場合は、専門的な知識をもったスタッフが丁寧に教えてくれます。

今回私が試したシューズは「adidas solar boost」という、トレーニング系シューズ。

「ショッピングとか、デイリーでも使えるスタイリッシュなデザインで人気なんですよ」とのこと。
うん、確かにかわいい〜色も私好みです♪しかもレンタルシューズとは思えない綺麗さ‼!
これはテンションが上がります〜着替えていざ!! 皇居へランニング〜♪

この日も暑さはありましたが、皇居を2周と軽々と走れてしまうほどの快適さがありました。

この施設を使うメリットとして……

  • 販売店では体感できない、ロードや坂道などでの接地・グリップ感も自分で確かめられる
  • 実際にレースで走る距離で走ってなど、シューズ試走ができる
  • 試したら実際に購入も可能、無理矢理買わされない(笑)

と、シューズ選びには実はいいことづくしなのです。
【adidas RUNBASE TOKYO】ではランニングシューズ以外にもランニングウォッチ、ウエアなども貸出しているので、
「急に皇居近くで仕事になった」
「買い物帰りによってみようかしら」
という人でも安心して利用できるのもいいですよね!

また、一人で練習するのが寂しい……という人には、レベルや目的に合わせたランニングクリニック、パーソナルトレーニングも開催中です。

さらに!施設利用料+「SUNSHINEJUICE」の【RUN&SMOOTHIE】1200円を選ぶと 走った後にはプロティン入りのスムージーも飲めるという、お得な利用も!!

レース前のシューズ選びで悩んでいるランナーは、ぜひ足を運んでみるのをおすすめします!!

adidas RUNBASE TOKYO

地下鉄有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」より徒歩1分(4番出口)
営業時間:平日:7:00〜22:30(最終受付21:30)
土日祝:7:00〜20:00(最終受付19:00)
https://shop.adidas.jp/running/community/runbase/
施設利用料(ロッカー・シャワー付き): 800円
シューズレンタル料金 :100円

記事を読んで走りたくなったら「いいね!」をしよう

【ランナー必見!おすすめ施設】ランニングシューズの試し履きができる「adidas RUNBASE TOKYO(アディダスランベーストウキョウ)」
Spoleteマラソンアンバサダー
シューズアドバイザー助手  [記事一覧]

美味しいビールを飲むため! 2011年から職場の仲間と月に一度皇居を走り始め、2012年から毎年フルマラソンに出場するようになった、ラン歴7年目のサブ4ランナーです。
現在は 【藤原商会】シューズアドバイザー助手として、ランニングとシューズを探求しています。
シューズアドバイザー助手

あわせて読みたい




ページトップへ